京都市営地下鉄で見届けようぜ。『犬王』×『平家物語』フォトラリーキャンペーン開催

京都市営地下鉄で見届けようぜ。『犬王』×『平家物語』フォトラリーキャンペーン開催


京都市交通局は、5月28日(土)公開の劇場アニメーション『犬王』と、TVアニメ『平家物語』がタイアップしたフォトラリーを、5月17日(火)~6月30日(木)の期間に実施する。

原作は古川日出男さんが新訳執筆した小説


今回のラリーで登場する劇場アニメーション『犬王』とTVアニメ『平家物語』は、ともに作家の古川日出男さんが新訳執筆した小説を原作とし、サイエンスSARUによって制作された。『平家物語』の平安末期から『犬王』の室町(南北朝)時代までは200年の時を隔てており、物語に直接の繋がりはないが、ともに「平家物語」という大古典をもとにしており、併せて見ることでより深く楽しむことができる。

地下鉄駅構内でポスターを探そう



フォトラリーでは、地下鉄駅構内にて掲示する各作品のキャラクターのポスターを探し出し、撮影してTwitterへ投稿すると、映画オリジナルグッズなど素敵な賞品をプレゼント!周遊に便利な「地下鉄・バス1日券」や「地下鉄1日券」を活用して、同作の舞台である京都にて映画やフォトラリーを楽しもう。

フォトラリーポイントは、地下鉄烏丸線「今出川駅」「四条駅」「京都駅」、地下鉄東西線「六地蔵駅」「京都市役所前駅(改札内)」「二条駅」「太秦天神川駅」、地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅(改札内)」に設置されている。


また、映画の公開を記念し、物語の中にも登場する烏丸今出川交差点の最寄り駅「烏丸線今出川駅」の改札外に一緒に写真が撮れる大型シートが設営される。

『犬王』グッズなどが当たる


フォトラリーの賞品は、A賞(4箇所撮影)が「湯浅監督サイン入り『犬王』ポスターまたはティザービジュアルポスター」各1名、B賞(3箇所撮影)が「劇場アニメーション『犬王』オリジナル御朱印帳」5名、C賞(2箇所撮影)が「原作本セット」3名。

応募方法などの詳細は、『犬王』公式サイトでチェックしてみて。

時を超えた友情の物語


『犬王』は、歴史に隠された実在の能楽師=ポップスター・犬王と友魚から生まれた、時を超えた友情の物語だ。

室町の京の都、猿楽の一座に生まれた異形の子・犬王は、周囲に疎まれ、顔は瓢箪の面で隠された。ある日犬王は、平家の呪いで盲目になった琵琶法師の少年・友魚と出会う。名よりも先に歌と舞を交わす二人。友魚は琵琶の弦を弾き、犬王は足を踏み鳴らす。一瞬にして拡がる、二人だけの呼吸、二人だけの世界。

「ここから始まるんだ。俺たちは」

壮絶な運命すら楽しみ、力強い舞で自らの人生を切り拓く犬王。呪いの真相を求め、琵琶を掻き鳴らし異界と共振する友魚。乱世を生き抜くためのバディとなった二人は、お互いの才能を開花させ、唯一無二のエンターテイナーとして人々を熱狂させていく。頂点を極めた二人を待ち受けるものとは――?

京都市営地下鉄のフォトラリーにチャレンジして、『犬王』と『平家物語』の世界観を楽しんでみては。

犬王公式サイト:https://inuoh-anime.com/

©2021 “INU-OH” Film Partners
カテゴリ