福岡発ユニセックスブランド・middleからオリジナルブレンドのハーブティー登場

福岡発ユニセックスブランド・middleからオリジナルブレンドのハーブティー登場


BORDERLESS FARMが、福岡を拠点とするユニセックスアパレルブランド・middleとコラボレーションしてオリジナルハーブティー「MAIREA -middle Original Herbal Tea」を開発。5月17日(火)より販売を開始した。

7種類のハーブをブレンド



middleは、アメリカンカジュアルをベースにしたユニセックスアパレルブランド。

素晴らしい日本のものつくりの技術を大切に守り、全てのアイテムにおいて国内生産が徹底されている。


ハーブティーでもハーブの栽培において、農薬や化学肥料不使用で環境に配慮されたエシカルな原料を元に、7種類ものハーブをブレンド。

日々の生活に安らぎをもたらしてくれるハーブティーとなっており、middleのコンセプトである暮らしに寄り添う洋服のように、口にする度にじんわりと癒しのひとときが生まれる商品となっている。

middle直営店と公式オンラインストアで販売



同商品は、middle直営店と公式オンラインストアにて販売中。価格は、10袋入り¥1,500+tax、25袋入り¥2,800+taxだ。

日常の中でリラックスして飲めるハーブティーを探している人は、チェックしてみて。

■middle
直営店住所:福岡県福岡市城南区鳥飼6-12-11 1階
middle公式オンラインストア:https://mdl.jp
カテゴリ