シチリア島のお菓子「カンノーリ」は、もう食べた?コレド室町のイタリアンバールでテイクアウトがスタート!


レストランの人気メニューが、おうちで味わえちゃうテイクアウトスイーツ。



東京・日本橋、コレド室町のイタリアンバール「IL BACARO ALMA (イル バーカロ アルマ) 」では、人気スイーツ『Bacaro Cannoli (バーカロ カンノーリ)』のテイクアウト販売が5月20日(金)よりスタートしますよ。



日本橋のイタリアンバール「IL BACARO ALMA」



日本橋、コレド室町、イタリアンバール「IL BACARO ALMA」



日本橋のイタリアンバール「IL BACARO ALMA」は、東北の豊かな食の恵みを送り届けてきた、恵比寿の老舗イタリアン「ALMA(アルマ)」の姉妹店です。



店名の「ALMA=恵み」が意味する通り、東北各地の食の恵みがたっぷり詰まった、伝統的なイタリア郷土料理がカジュアルに楽しめるイタリアンバールなのだそうですよ。



シチリア島の伝統菓子「カンノーリ」がテイクアウトで楽しめちゃう



イタリアンバール「IL BACARO ALMA」のテイクアウトスイーツ「バーカロ カンノーリ」



テイクアウト販売がスタートする『Bacaro Cannoli(バーカロ カンノーリ)』(1個 税込680円)は、2022年3月に店内限定でお目見えした人気メニュー。



“カンノーリ”は、小麦粉ベースの生地を金属の筒に巻きつけて油で揚げ、中にリコッタチーズがベースのクリームを詰めた、イタリア・シチリア島発祥の伝統菓子なのだとか。



手土産や差し入れには、ちょっぴりお得な2個入(税込1200円)、3個入(税込1700円)がおすすめですよ。



姉妹店「ALMA」監修のシンプルレシピで、食べ飽きない味わいに



レシピは姉妹店「ALMA」が監修。



伝統的な製法や素材を大切にして、丁寧に作られるといいます。



イタリアンバール「IL BACARO ALMA」のテイクアウトスイーツ「バーカロ カンノーリ」



味の決め手となるクリームには、イタリア・ステリルガルダ製のリコッタチーズを使用。



様々な種類のリコッタチーズの試食を重ね「香り高さ」と「軽やかさ」を追求し、あえてシンプルなレシピにすることで、チーズの濃厚な香りや味わいが存分に楽しめるのだとか。



イタリアンバール「IL BACARO ALMA」の「バーカロ カンノーリ」生地イメージ



何層にも折り重なった生地は、ラードで揚げることで旨味のあるサクッと食感に。



さらに本場イタリアのマルサラ酒を贅沢に使用して、上品な香りをプラス。



大きな見た目からは想像できない、軽やかで上品な、食べ飽きない“カンノーリ”に仕上げられているそうですよ。



イタリアンバール「IL BACARO ALMA」のテイクアウトスイーツ「バーカロ カンノーリ」



『Bacaro Cannoli』のテイクアウト販売は5月20日(金)スタート。



11時から22時までの販売となるので、味わってみたい人は足を運んでみてはいかがでしょう。



IL BACARO ALMA

住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3-1F

営業時間 : 11:00〜22:30 (L.O. 22:00)

https://classic-inc.jp/il_bacaro_alma/





カテゴリ