予想以上のすっきり見えに驚き!ユニクロの「クロップドTシャツ」は、リブ編みで肉感も透け感も気にならない


間もなくやってくる夏に向けて、半袖のアイテムをチェックしておきたいシーズン。



特に今季は、丈の短い“クロップド丈”のTシャツが人気を集めており、マストでチェックしておきたいアイテムでもあります。



今回は、数々のブランドから展開されている「クロップド丈Tシャツ」の中でも注目度の高い、ユニクロの「リブ クロップドT」をご紹介。



isuta編集部が実際に着てみたので、気になる丈感なども参考にしてみてくださいね。



透け感が気にならない!ユニクロの「リブ クロップドT」



ユニクロ「リブ クロップドT」の置き画



こちらが、ユニクロで展開されているリブ クロップドT」(税込1000円)



ベーシックなシルエットのコットンリブ素材が使われたTシャツで、全体に細かいリブ編みが施されています。



クルーネックタイプだから、胸元の開きが気になる心配もなし。



ユニクロ「リブ クロップドT」の置き画



カラーバリエーションがとっても豊富で、オフホワイト/ブラック/ブラウンなど、ベーシックに使えるカラー以外にも、コーデのアクセントになりそうなピンクやレッド、グリーンなどもラインナップ。



透け感がほとんど気にならないため、『オフホワイト』を選んでも気兼ねなく着ることができますよ。



全8色の中から、お気に入りのカラーをセレクトしてくださいね。



クロップド丈のTシャツの中でも短めの丈感。ワンサイズUPがおすすめ



ユニクロ「リブ クロップドT」の着画



身長163cmのエディターが、ハイウエストデニムと合わせて『Mサイズ』を着てみると、お腹がチラッと覗く丈感でした。



襟ぐり横から裾までの長さを表す“身丈”は、Mサイズだと43cm。他のブランドのクロップド丈Tシャツと比べて、短めの設計になっているんです。これなら、ハイウエストのボトムスと合わせてもタックインする必要なし。



お腹が見えてしまうのが心配な人は、1度お店で試着するのが安心かもしれません。ユニクロでいつも選ぶサイズよりも、1つサイズアップするのが良さそうですよ。



すっきり見えが叶う、タイトな美シルエット



ユニクロ「リブ クロップドT」の着画



身丈だけでなく、肩幅や身幅、袖丈も短めで、フィット感のある着心地。



タイトな作りではありますが、リブ編みのおかげで肉感を拾いにくく、ボディラインは思ったよりも浮き出ない印象です。



ユニクロ「リブ クロップドT」の着画



360度どの角度から見ても、すっきりとした美シルエットが叶ってびっくり!



「タイトな作りのTシャツは苦手…」という人にも、試してもらいたいほど、着たときのラインがとってもきれいなんです。



まずは1度、試着してみて!



着てみて実感!ユニクロの「リブ クロップドT」は、コスパ最強



ユニクロ「リブ クロップドT」の置き画



ご紹介した、ユニクロの「リブ クロップドT」はいかがでしたか?



着るだけでトレンドな着こなしが叶うだけでなく、きれいなシルエットが叶う名品。



これが1000円でゲットできるなんて、コスパ最強すぎます!



夏を迎える前に、すっきり見えが叶うTシャツをぜひゲットしてくださいね。





カテゴリ