西川のりお・上方よしお、吉本興業110周年で全国6ヶ所で爆笑「ドッカーン!」 ゲストに見取り図&ニューヨークも

西川のりお・上方よしお、吉本興業110周年で全国6ヶ所で爆笑「ドッカーン!」 ゲストに見取り図&ニューヨークも

 大阪のベテラン漫才師、西川のりお・上方よしおが、7月10日より全国6ヶ所をめぐる『吉本興業110周年感謝祭のりおよしお主義~漫才師の主張~2022全国ツアー』を開催することが決まった。2018年から毎年全国ツアーを行ってきたが、今年は“吉本興業110周年”の記念イヤーとなる。



【画像】西川のりおがドッカーン! 大迫力の全国ツアーポスター



 1980年代の漫才ブームを生み出したレジェンドの一組。芸歴50年を超えて、なお枠にとらわれない過激な爆笑漫才が加速する。今回のツアーでは「漫才師の主張」をテーマに、漫才はもちろん、会場でしか聞けない豪華ゲストとのトークでも“のりよし節”を爆発させる。



  のりおは「ドッカーンドッカーン! 何が『ドッカーン!』や! ええかげんにせえよ! ドッカーン!」と気合いを込め、よしおは「面白い面白くないはあなたが決めること。会社が決めたことは絶対おもろいけど、我々はそれを感じていない。え!? やっぱりオモロイで!」と“唯一無二の面白さ”を約束する。



 各会場に多彩なゲストが出演し、矢野・兵動、和牛、ミルクボーイ、見取り図まで幅広い世代がそろったほか、東京からニューヨークも登場する。



 スケジュールは、三重・adsホール(7月10日)、静岡市民文化会館大ホール(同24日)、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(8月14日)、よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場(同28日)、東京・有楽町よみうりホール(11月26日)、福島・那須川市文化センター(23年1月23日)。



■矢野・兵動 コメント

<矢野勝也>

ほんまオモロいし、オシャレやし! のりよし師匠は無敵です! よしお師匠のヘアスタイルは…元祖ツーブロック! のりお師匠の敢えて染めていないシルバーグレーのお髪も大人の魅力です! このたび…憧れの両師匠の胸をお借りします! よろしくお願いします(ハートマーク)。



<兵動大樹>

ツアーおめでとうございます! 舞台でも楽屋でも若手以上にパワフルな両師匠と福岡に行けるのを楽しみしております! 劇場の時は、いつもお食事に連れていってもらえるので福岡では何を食べさせていただけるか楽しみにしております! 食欲だけは若手以上の兵動でした!



■和牛 コメント

<水田信二>

2年くらい前でしょうか。師匠に「自分のペースでええで。長く続けるには無理をせんことや」とアドバイスされたことがすごく印象的でした。50年を超えるキャリアでの全国ツアー、そのパワーを少しでも分けてもらえるよう、共にツアーの舞台に立たせていただきます!



<川西賢志郎>

お二人と劇場で一緒になった時、楽屋をちらっとのぞくと、のりお師匠は舞台と同じくらいしゃべり、よしお師匠は舞台と同じくらい相づちを打っています。一日6ステージの僕たちに、すごいな! とおっしゃられますが、楽屋の分入れたら師匠は9ステージくらいになると思います。



■ミルクボーイ コメント

<駒場孝>

いつもかっこいいスーツに身を包み、大人の香りを漂わせ、舞台袖ギリギリまでバッグを持っていて、出番終わり渋い車でさっそうと帰る。そんな師匠のツアーです! 出させてもらう僕らも楽しみです! よろしくお願いします!



<内海崇>

今年も『のりおよしお主義』に出させていただけてうれしいです! のりお師匠は去年のトークコーナー中に、用意されていた椅子に一度も座らず最後まで暴れていたので、今年は最初から椅子はなくていいと思います! 絶対に何かが起こるので、皆さまお楽しみに!



■見取り図 コメント

<盛山晋太郎>

のりおよしお師匠の全国ツアーに参加させていただき光栄です! 漫才師としてのとてつもない色気を存分に浴びさせてもらいます!



<リリー>

相方と喫茶店でネタ作りをしていると、フラッとのりお師匠が入ってきたのですが、長マフラーにティアドロップのサングラスに革ジャンで伝説のイタリアのマフィアが入ってきたのかと思いました。



■ニューヨーク コメント

<嶋佐和也>

なぜか西川のりおよしお師匠の全国ツアーにゲストで呼んでいただきました! 当日はお2人に名前で呼んでもらえるように頑張ります!



<屋敷裕政>

まさかのりおよしお師匠の全国ツアーに呼んでいただける日が来るとは! お二人に負けないくらい僕らも暴れたいと思いますので、みなさんぜひよろしくお願いします!
カテゴリ