『SSFF&ASIA 2022』OPセレモニーに玉城ティナ、千葉雄大、永山瑛太、前田敦子ら来場 各部門審査員も発表

『SSFF&ASIA 2022』OPセレモニーに玉城ティナ、千葉雄大、永山瑛太、前田敦子ら来場 各部門審査員も発表

 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア 2022』(SSFF&ASIA)の各部門における公式審査員と、6月7日に行われるオープニングセレモニーの来場者が20日、発表された。



『物語』『SSFF&ASIA 2022』黒木瞳・玉城ティナ・前田敦子の監督作もノミネート



 オープニングセレモニーには、映画祭アンバサダーを務めるLiLiCo、MCのこがけんをはじめ、黒木瞳、青柳翔、玉城ティナ、千葉雄大、永山瑛太、前田敦子、アミューズミュージカルアワードミュージカルアワードプレゼンターとして柚希礼音が来場する。



 オフィシャルコンペティションでは、「インターナショナル部門」審査員にディレクター・作詞家の奈良橋陽子氏、俳優の玄理、映画監督のユン・ジェホ氏、「アジア インターナショナル部門およびノンフィクション部門」審査員に映画監督の樋口真嗣氏、映画コンサルタントのパスカル・フォール氏、俳優の渡辺真起子氏、「ジャパン部門およびスマートフォン映画作品部門」審査員に俳優の奥田瑛二、杉野希妃、映画監督のハッサン・ファジリ氏が決定した。
カテゴリ