スタバ「ロースタリー東京」、夏の新作はリフレッシュできる新感覚のコーヒービバレッジだよ!暑さを乗り切ろっ


東京・中目黒の「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」のSUMMERシーズンが5月27日(金)にスタート!



暑い夏もチル&リラックスできる新感覚コーヒー「コーヒーエイド」シリーズをはじめ、涼しげな新作ビバレッジが登場します。



ロースタリー東京、今夏は“TIME TO CHILLAX”がテーマ!



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、2022夏の新作サマービバレッジ



今年で3年目を迎えるロースタリー東京、2022年の夏は“TIME TO CHILLAX”がテーマ!



日常からエスケープしたようなリラックス体験ができる、多彩でクールな新作ビバレッジが楽しめるそうですよ。



コーヒーの新領域が体験できる、すっきりクリアな「コーヒーエイド」



1階メインバーには、コーヒーの新領域が体験できる「コーヒーエイド」が新登場。



特別な方法で抽出した透明感のあるコーヒーにフルーツの爽やかな風味を加えた、リフレッシュメントビバレッジなのだといいます。



フレーバーは3種類。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「コーヒーエイド クール ライム」



ライム&ソーダを加えた『コーヒーエイド クール ライム』(税込1050円)。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「コーヒーエイド レモン トニック」



コーヒーエイド レモン トニック』(税込1100円)はレモン&トニックウォーターの爽快な味わい。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「コーヒーエイド ストロベリー ブリーズ」



 『コーヒーエイド ストロベリー ブリーズ』(税込1100円)は甘酸っぱいストロベリーとソーダをプラス。



コーヒーの風味×すっきりクリアな味わいは、暑い夏にぴったりですね。



夏の夜を思わせるティーベースのリフレッシュメントカクテル



3階「Arriviamoバー」には、ティーの奥深い味わいを加えたサマーカクテルがお目見え。



フルーツ由来の甘味×ハーブのフローラルな香りが交わった「ティバーナ シトラス ラベンダー セージ」を使ったリフレッシュメントカクテルなのだとか。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「TEAVANA スプリッツァー シトラス ラベンダー セージ」



TEAVANA スプリッツァー シトラス ラベンダー セージ』(税込2000円)は白ワインとジンを合わせた、夏の夜を思わせる大人カクテル。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「 シトラス ラベンダー セージ ティーソーダ」



お酒が苦手な人には、ソーダを合わせたスピリットフリーの『シトラス ラベンダー セージ ティー ソーダ』(税込1700円)がおすすめ。



こちらはテイクアウトも可能ですよ。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、新作「セリーン エスプレッソ マティーニ」



Arriviamoバーを代表する「エスプレッソマティーニ」をアレンジした『セリーン エスプレッソ マティーニ』(税込2200円)も登場。



アルコールの強いウォッカの代わりに、アルコール1%未満の「シトラスラベンダー セージ」とエスプレッソを使った、華やかな香りのコーヒーカクテルなのだそう。



ほんのりアルコール気分も楽しめそうですね。



夏の新作ビバレッジは5月27日(金)から提供がスタート。



いずれも無くなり次第終了となるので、おいしくリフレッシュしたい人はお早めに味わってくださいね。



※表示価格は税込10%のイートイン価格です。

※画像はイメージです。



スターバックス リザーブ ロースタリー 東京

住所:東京都目黒区青葉台2-19-23

営業時間:7時~22時(酒類提供は9時~21時30分)

※不定休

https://www.starbucks.co.jp/reserve/roastery





カテゴリ