これが2000円!? GRLの人気「グルカサンダル」が驚きの優秀っぷりでした。厚底ソールでスタイルも盛れちゃう


今季のトレンドとして注目されている“グルカサンダル”。本格的な夏を前に、さまざまなブランドから続々と登場していますよね。



低価格のアイテムも多数展開されており、中でも、GRL(グレイル)の人気商品「厚底レザーグルカサンダル」はなんと約2000円というプチプラなんです。



今回はisuta編集部が実際に試して、その履き心地を体感してみました!



GRLの「厚底レザーグルカサンダル」を履いてみた



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックの置き画



こちらが、GRLで展開されている「厚底レザーグルカサンダル」(税込2099円)。「トレンドのアイテムはできるだけプチプラで挑戦してみたい」という人にとって、これだけ低価格で販売されているのはうれしいですよね!



3色展開のうち、今回は『ブラック』を試してみました。



素材にはポリウレタンとPVCが使われており、アッパーはツヤツヤとした見た目。“レザーらしさ”はあまり感じられないかもしれません。



サイズは22.5cm〜25.0cmまで、0.5cm刻みの6展開。普段23〜23.5cmの靴を履いているエディターが23cmを履いたところ、ぴったりとフィットしました。靴下を合わせると少し窮屈に感じられたので、ソックス合わせを楽しみたい人は、大きめサイズも検討してみて。



ゴツゴツとした厚底ソールがかわいい!



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックの置き画



横から見てみると、かなりソールがボリューミー。全体的に厚底になっていて、ヒール部分がさらに高く設計されています。



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックの置き画



1番高いソール部分を測ってみると約5.5cm、最も広い部分の横幅は約9.7cmでした。



片足の重量は284gと、厚底サンダルにしては軽い印象。実際に履いてみても、アッパーの編みデザインよって足にしっかりと固定されることもあり、特に重たいと感じることはありませんでした。



クッション性があって履きやすさも◎



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックの金具部分



ソールには低反発クッションが入っており、ふわふわとした履き心地。厚底であることを感じさせないくらい、安定感があります。



足もベルトによってしっかりとホールドされ、長時間歩いても疲れにくそう。



ストラップの長さは、金具で調整できますよ。



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックを履いた足元



一般的なグルカサンダルと比べると、肌の露出が多めです。サンダル自体がボリューミーでエッジが効いている分、このくらい肌が見えた方が抜け感が出て素敵かも。



厚底のおかげでスタイルも盛れて、脚長効果も期待できちゃいます。



まだ素足だと少し肌寒い今の時期は、ソックスコーデを楽しむのがおすすめですよ!



これは大人気なのも納得の優秀さ!



GRL「厚底レザーグルカサンダル」ブラックの置き画



ご紹介した「厚底レザーグルカサンダル」は、ブラック / ベージュ / オフホワイトの3色展開。現在『ブラック』と『ベージュ』のサイズがかなり少なくなっているので、気になる人は「再入荷メール」の設定をしておきましょう。



2000円でこれだけ優秀なサンダルが手に入るなんて、正直びっくり。この夏の大本命になること、間違いなしですよ!





カテゴリ