ダチョウ倶楽部・寺門ジモン、上島竜兵さん死去後初の動画更新「メンバーを偲びつつ前に進む」 笑い交えて“本気のジモン”

ダチョウ倶楽部・寺門ジモン、上島竜兵さん死去後初の動画更新「メンバーを偲びつつ前に進む」 笑い交えて“本気のジモン”

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の寺門ジモンが24日、自身のYouTubeチャンネルを更新。メンバーの上島竜兵さん(享年61)が、11日に亡くなって以降、初の更新となったが「【再開】全てがドキュメント!!笑い無し。ジモン考案『Jハンバーガー』をイベントで売らせて頂きました。本気のジモンを見てください」と題したタイトルで、笑いを交えた動画を公開した。



【動画】ダチョウ倶楽部・寺門ジモン、上島竜兵さん死去後初の動画更新



 ジモンは「私、世界中のハンバーガーを食べて、世界にないものを作っているということを理解していない」と訴えながら、限定100食のハンバーガーを発売。開店前から、ファンが並ぶ盛況ぶりで、ご満悦の様子だった。



 動画では、調理の様子も紹介し、ジモンは「このパテの大きさ見てよ! 手間かかったよね?」とスタッフに興奮気味に確認する一幕も。結果的には、Jハンバーガーを求めて人だかりができており「これだけはっきり言いましょう。人間、体験しないとわからないんです」と熱っぽく語るも、電車の音に阻まれるなど、笑いも絶えない内容となっていた。



 動画の概要欄には「人生何があるか誰にもわかりません! メンバーを偲びつつ前に進むネイチャートークライブ48!」として、7月8日行われるトークライブの予定もつづられていたが、ファンからは「これからも応援しています」「ウザいジモンさんが見られてうれしい」「再開うれしいです」などの声が寄せられた。



 上島さんは1961年1月20日生まれ。兵庫県出身。高校卒業後、俳優を志し上京。その後、お笑い芸人の道に進み、85年にダチョウ倶楽部を結成した。肥後克広・寺門ジモンとともにバラエティー番組で活躍し、「聞いてないよォ」(93年の流行語大賞大衆部門・銀賞)「ヤー!」「ムッシュムラムラ」などのギャグで人気を博した。



 また「絶対に押すなよ!」と言いつつも熱湯風呂に落とされるギャグのほか、帽子を回転させてかぶり直す「くるりんぱ!」、互いに怒りながら次第に近づいてキスをするギャグなど、幅広い世代に親しまれた。



■「日本いのちの電話」

ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時~午後10時)

フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時~午後9時/毎月10日・午前8時~翌日午前8時)

カテゴリ