『彼オオカミ』マイラ&ショーン&ゆうき、涼やかコーデで盆踊り 第一印象&撮影裏話も披露

『彼オオカミ』マイラ&ショーン&ゆうき、涼やかコーデで盆踊り 第一印象&撮影裏話も披露

 ABEMAの人気恋愛番組『オオカミ』シリーズ最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』に出演した新井舞良、櫻井佑樹、Seanが25日、東京・浅草花やしきで開催された『ステテコ&リラコ納涼祭 IN 浅草花やしき』内盆踊りイベントに登壇した。リラックススタイルの涼やかコーデで登場した3人は、ステージ上で盆踊りを披露。アメリカ育ちのSeanは初体験だそうで「できれば毎日したいです」というほど、気に入った様子だった。



【動画】『彼オオカミ』撮影初日のショーンの優しいエピソードを明かすゆうき



 番組内では共同作業で仲を深める過程もあり、和気あいあいとした雰囲気の3人。気になる撮影裏話について聞かれた新井は「ショーンの第一印象は海外からきた少年。クールな印象だった。ゆうきは、笑顔がかわいくて。まつげがきゅるって上がってて、白目の中にほくろがある」と発見。櫻井は「そう!一番気づいてくれたのがマイラだった。なかなか気づいてもらえないのに…よく人のこと見てるなって」と感激した。



 一方で「(第一印象と)ショーンに限っては別人。アトリエでもスケボーをひとりで楽しんで乗ってるの。無邪気な感じ。ボケるし、ギャップがすごい!」と驚く新井に、Seanは「自分では結構普通のつもりだった…」とマイペースで「マイラちゃんはすてきな人。なにに対してもストイック。努力している子なんだな、と感じました。初日、話してなくても感じちゃった」とじょう舌。思わず新井は「ほんとか?」と疑いの眼差しで笑いを誘った。



 「ゆうきは好青年。ずっと笑顔で気遣いもできて」とSeanから絶賛された櫻井が「僕は、初日の撮影で、僕一人遅れて行ったら、Seanがホッカイロを持ってきてくれたんです。みんな先に集まっていたので、ちょっと緊張していて。そこにSeanがホッカイロを渡してくれて『やさしい!』と思って」と感謝すると、当の本人は「全然覚えてない」と苦笑。さらに櫻井は「マイラは赤のドレスだったから目立ってたしきれいな方がきたなって。とにかくいい人たちの集まりでした」と貴重な出会いを噛み締めていた。



 司会から仲良くなる秘けつを聞かれた櫻井は「違う個性を持った人が集まったので、ちょうど10人がいい具合にパズルのピースがハマる感じでより仲良くなれたし、すごいいいチームワークになりました」と力説。新井は「遊園地で遊具を借りて遊んだのが一番、仲良くなったきっかけじゃないかな」と振り返り、Seanは「やっていることが違ったから話も盛り上がったし、いまでも絶えないもんね!」と変わらぬ仲良しぶりを覗かせていた。



 この夏、やってみたいことを聞かれたSeanは「ステテコは和のテイストもあるので、こうやって浅草とか気軽に来れるのでいいんじゃないかな。浅草デートとか」と声をはずませ、登山にハマっているという新井は「これで高尾山に登りたいです。歩くと汗もかくので、これなら爽快。かわいいので、緑にこの赤が映えるかも」とノリノリ。櫻井は「オオカミメンバー全員でこの格好でなんかしらできたら面白い。例えば花火やりたい」と提案し、新井は「ウチら冬だったから夏っぽいこと1個もやってないもんね」と賛同していた。

カテゴリ