土に還る「ポケモンTシャツ」6月発売決定 ディグダの暮らしを見守るYouTube Live配信や動画公開

土に還る「ポケモンTシャツ」6月発売決定 ディグダの暮らしを見守るYouTube Live配信や動画公開

 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービス「ポケモンシャツ」の新商品で、“土に還る”がテーマの「ポケモンTシャツ ~ディグダのやさしいTシャツ~」が、6月10日より発売されることが決定した。



【動画】可愛いディグダ!心が安らぐ「ディグダの森」映像



 生地は、「和紙」と「リサイクルスビンコットン」の2種類から選べ、「和紙」は和紙繊維を使用した編み生地で、ネーム・縫製糸・洗濯絵表示にも天然繊維を使用しているため、土に還る。また、ただ土に還るだけではなく、還る際に土壌中の微生物の活動を活性化させる地球環境にやさしい素材になっている。



 「リサイクルスビンコットン」は、スビンコットンを紡績する際に生じる、本来は廃棄してしまう落ちた綿をリサイクルし、オーガニックコットンとブレンドして蘇らせた、サステナブル素材。シルクのような光沢と肌触りが特徴で、着心地にも優れた生地になっている。



サイズはXS・S・M・L・XL。カスタム可能箇所はワッペン 4カ所(左胸・右袖口・右前裾・左後裾)。販売価格は和紙は1万3200円~、リサイクルスビンコットンが9350円~(税込/送料別)。



 また、販売開始に先駆けて、ディグダが暮らすふしぎな森を舞台にしたコンセプトムービー「ディグダのやさしいTシャツ」を公開。さらに、ディグダが暮らす様子をこっそりと見守ることができるYouTube Live「がんばれ、 ディグダ!」を本日27日19時より配信がスタートする。



 コンセプトムービーは、「ディグダが通ったあとの大地はほどよく耕されて最高の畑になる」とポケモン図鑑にあるとおり、ディグダが森の中で暮らす中で、土は自然と耕され、和紙でできたTシャツもいつの間にか土に還り、土壌を豊かにする。そんなディグダとTシャツの不思議な関係を、愉快な音楽にのせて、やさしい映像に仕上がっている。

カテゴリ