映画『ドラゴンボール超』新作の特別映像3週連続公開へ 第1弾解禁で最後に“最悪”誕生の予兆が

映画『ドラゴンボール超』新作の特別映像3週連続公開へ 第1弾解禁で最後に“最悪”誕生の予兆が

 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が6月11日に公開されることを記念して、特別映像が3週連続で公開されることが発表された。第1弾として、特別映像「ストーリー編」が解禁された。



【動画】悟天&トランクスの姿も!”最悪”予兆の『ドラゴンボール超』特別映像



 新たなバトルシーンも入った、特別映像「ストーリー編」。かつて孫悟空により壊滅した悪の組織〈レッドリボン軍〉。そのレッドリボン軍再興を企むマゼンタと天才科学者Dr.ヘドが手を組み、新たに最強の人造人間・ガンマ1号、2号を誕生させた。



 自らを「スーパーヒーロー」と名乗り、恐るべき陰謀を巡らせる彼らの動きをいち早く察知したピッコロは、〈新生レッドリボン軍〉に娘のパンをさらわれた悟飯とともに戦いを挑む。そして、刻一刻と人類滅亡が迫る絶体絶命の危機を前に、悟天&トランクスも戦いに参戦、そして真のスーパーヒーローが「覚醒」する…さらに映像の最後には、“最悪”の誕生の予兆が。



■映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』あらすじ

 かつて、孫悟空により壊滅した悪の組織<レッドリボン軍>。その意志を継いだ者たちが、新たに最強の人造人間・ガンマ1号、2号を生みだした。彼らは自らを「スーパーヒーロー」と名乗り、ピッコロ、悟飯らを襲い始め…。<新生レッドリボン軍>の目的とは?迫りくる危機を前に、今こそ目覚めよ!スーパーヒーロー!!

カテゴリ