ロエベの「フラットシューズ」はハイセンスで疲れ知らずな隠れ名品。オンオフ使えて長く愛せる“一生モノ”はこれ


デザイン性に優れた上質なアイテムが揃う、憧れブランドの「LOEWE(ロエベ)」。



SNSでもたびたび話題となっており、多くのおしゃれさんを魅了していますよね。



バッグや小物はもちろんですが、シューズもハイセンスで抜群の履き心地だと、密かに話題になっているんです。



今回は、オールシーズン活躍してくれる万能な「フラットシューズ」の中から、2種類をピックアップしてご紹介します。



バックロゴがアクセントに…。LOEWEの「ソフトダービー」



LOEWEのソフトダービー ブラック

@d_a_n.223 / Instagram



最初にご紹介するのは、LOEWEの「ソフト ダービー」(税込9万2400円)。



ボディに使用されたソフトで優しい質感の“ラムスキン”が、高級感溢れる上品なツヤを演出していますよ。



つま先はスクエア、アッパーはレースアップデザインなので、スタイリングを選ばずシーンレスで活躍してくれる1足です。



LOEWEのソフトダービー ブラック

@hinanyon72 / Instagram



1番に目を惹くのが、ヒールの後ろについているブランドロゴの入ったタブ。



コーデのアクセントとしてはもちろん、プルタブにもなっており、着脱もしやすいのがうれしいですよね。



​​​​​​現在公式サイトで販売されているカラーは、ブラック / ソフトホワイト / キャメルの3色。



特に、ホワイトのタブが映えてオンオフ問わずに使える、『ブラック』が人気だそうですよ。



さりげない存在感を放つ“アナグラム”にうっとり。「アナグラムソフトダービー」



LOEWEのアナグラムソフトダービー ブラック

@tomoko0514 / Instagram



こちらは、ブランドを象徴する、華やかな“アナグラムバックル”がフロントについた「アナグラム ソフト ダービー」(税込12万3200円)。



先ほどご紹介した「ソフト ダービー」とほぼ同じデザインですが、アナグラムの存在感が大きい一方で、タブのブランドロゴは型押しでシンプルになっています。



ラムスキンを使用したもののほかに、エナメル加工が施された“パテントカーフ”もありますので、ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。



上質なソフトレザーが足を優しく包み込み、履き心地も快適



LOEWEのアナグラムソフトダービー ブラックを履いた足元

@ayaaak09 / Instagram



レザーシューズというと、革が硬かったり、なかなか自分の足に馴染まなかったりと、苦い思い出がある方も少なくないはず。



でも、ロエベの「ソフトダービー」と「アナグラムソフトダービー」なら、柔らかくて軽い上質なラムスキンが優しく足にフィットしてくれるため、快適な履き心地が叶うといいます。



ヒールは約0.6cmと、歩きやすく疲れにくい仕上がり◎



デザイン性の高さだけでなく、履き心地も抜群で実用的だからこそ、大切に長く愛用していきたい特別な1足になること間違いなしですよ!



お値段は張りますが、ちょっと背伸びしてでも買う価値アリの優秀シューズ。ぜひ店舗で、実際にその履き心地を試してみてくださいね。



購入はこちらから

ソフトダービー

アナグラムソフトダービー(ラム)

アナグラムソフトダービー(パテントカーフ)



カテゴリ