世界に恋しよう!東京で味わえる“海外料理”のレストランを国別に5つご紹介〜アジア編〜


少しずつマスク着用も緩和され、お出かけへのハードルが低くなってきましたよね。「そろそろ海外に行きたい…」と思っている方も少なくないのでは?



ゴールデンウイークにはハワイ旅行をする方もいて、次の夏休みに期待を寄せている方も多いかもしれません。



そんな海外欲を満たすべく、海外料理を味わえるお店をピックアップしてご紹介。今回は【アジア編】をお届けします!



スリランカ:HOPPERS / 茅場町



東京のスリランカ料理屋「HOPPERS」のカレー&ライス@s.a.k.i._foodie / Instagram



最初にご紹介するのは、モダンスリランカ料理をいただけるレストラン「HOPPERS(ホッパーズ)」。



スリランカ料理は、なかなかチャレンジする機会のないジャンルかもしれません。こちらのお店は、“ハレの日のスリランカ料理”をテーマに、体にやさしい野菜たっぷりの家庭料理を提供しています。



ランチでは、スリランカ料理において定食を意味する「ライス&カレー」(1650円)が人気。エビやフィッシュなど数種類から好きなカレーを選ぶことができ、9種類のおかずがついてきます。ディナーでは、ワインペアリングとコースメニューを中心に、新スリランカ料理を堪能できますよ。



英語で接客されることもあるそうなので、異国を感じたい人はぜひ訪問してみて。



HOPPERS

住所:東京都中央区日本橋兜町7-1 KABUTO ONE1階

営業時間:11:30-15:00, 18:00-23:00(水曜定休)

公式HP:https://hoppers.jp/





インドネシア:新宿 ライム / 新宿



東京のインドネシア料理屋・アクアリウムダイニング「新宿 ライム」@yuko.n__1207 / Instagram



次にご紹介するのは、インドネシア料理をいただけるアクアリウムダイニング「新宿 ライム」。



都内のインドネシア料理と言うと、家庭的な内装のお店の方が多い印象がありますが、こちらはデートにも使える幻想的空間の、新宿最大級のアクアリウムダイニングです。



「南国の楽園バリ島を日本にいながら楽しめる」というコンセプトのもと、インドネシアを代表する料理と言えばのナシゴレンやサテをはじめ、魚料理や肉料理など広くモダンエスニック料理を味わえます。



アルコールの種類も豊富なので、お好きなお酒に舌鼓を打ちつつ、大きな水槽を眺めながら、素敵な時間をお過ごしくださいね。



新宿 ライム

住所:東京都新宿区新宿3-36-10 ミラザ新宿3階

営業時間:17:30-4:00(土日祝 12:00-4:00)

公式HP:https://www.opefac.com/restaurant/sj_lime/





台湾:also(鶯嵝荘) / 白山



東京の台湾料理屋「also(鶯嵝荘)」のジャージャー麺など@mgmgknyn / Instagram



続いてご紹介するのは、台湾料理をいただける居酒屋「also(鶯嵝荘)(オルソー)」。



駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある、水餃子やワンタンなどの台湾のストリートフード、クラフトビールやナチュラルワインを楽しめるお店です。



ルーロー飯やジャージャー麵など多くの人が好きなメニューが揃っていますが、やはり人気はもちもちの水餃子と、具がぎっしり詰まったワンタン。Instagramで密かに人気の、クリスピー唐揚げも見逃せません。



ドリンクは自分で取りに行くセルフスタイルで、注文もスマホでできるため、非接触で楽しめますよ。予約してから行くのがおすすめです。



also(鶯嵝荘)

住所:東京都文京区白山5-32-13

営業時間:11:30-14:30, 17:30-22:00(月曜定休)

公式Instagram:@____also___





タイ:チャオチャオバンブー / 原宿



東京のタイ料理屋「チャオチャオバンブー」のガパオライス@anthuriumim / Instagram



こちらは、タイ料理をいただけるお店「チャオチャオバンブー」。



「タイ料理と言えばここ!」と言われるほどInstagramでも人気が高く、ローカル感ある雰囲気の中、本場の料理を楽しめます。



ガパオライスやパッタイ、生春巻きが特に人気なようで、リピート宣言する人が続出。ランチセットをはじめ、とってもコスパのいいメニューばかりなので、気軽に訪れることができますよ。ボリュームもたっぷりあるため、お腹が空いているランチ時におすすめ。



チャオチャオバンブー

住所:東京都渋谷区神宮前6-7-12 1階

営業時間:11:00-23:00





中国:随園別館 / 新宿



東京の北京風中華料理屋「随園別館」



最後にご紹介するのは、中華料理・北京料理をいただけるお店「随園別館」。



北京ダックや小籠包、 水餃子や点心など、充実したメニューは、どれもコスパ最強。本場の北京風中華料理を味わえます。



Instagramでは、「野菜の五目炒め卵焼きかけ」(写真手前)や「豚バラ煮込みと高菜漬け和え」(写真奥)などが非常に人気。「野菜の五目炒め卵焼きかけ」は、薄餅(写真左)でクレープのように包んで、ソースと一緒に食べるメニューです。



量が多いので、複数人で行ってシェアするのもおすすめ。満足すること間違いなしですよ。



随園別館 新宿本店

住所:東京都新宿区新宿2-7-4

営業時間:11:00-15:00, 17:00 -23:00(金土日祝 11:00-23:00)

公式HP:http://www.zuienbekkan.co.jp/top.html





おいしい料理で海外気分に浸ろう



いかがでしたか?



日本で海外気分を満喫するなら、食事から。ぜひ次のお休みに訪れてみてくださいね。



お出かけの際は、感染症対策をお忘れなく。



カテゴリ