関西の3企業がタッグ!次世代フードテックが「糖質ゼロ唐揚げ」を開発

関西の3企業がタッグ!次世代フードテックが「糖質ゼロ唐揚げ」を開発


次世代食のフードテック企業シデカスは、唐揚げの全国コンテストで金賞を受賞した「串焼き酒場 とり基地。」、「エムフード・ジャパン」と協業し、「糖質ゼロ唐揚げ」を開発するプロジェクトをスタートする。

カロリーや糖質を気にせず楽しめる唐揚げを開発



シデカスのもつ蒟蒻を活用した食品素材と、とり基地の味付け、エムフードの加工技術をかけ合わせることで、食の中心地・関西から世界に発信するべき、次世代のオツマミを提案する。

自身の体調管理のために、糖質ゼロ/OFFのビール類や蒸留酒を選ぶ人は増えている。一方、カロリーや糖質を気にする人たちが心置きなく楽しめる「揚げ物」は、これまでほとんどなかった。

ビールやハイボールと一緒に楽しむオツマミのような「嗜好品」でも、もっと自由に楽しめる選択肢があってもよいのでは、という発想から、今回の糖質ゼロ唐揚げの開発に着手した。

糖質ゼロでダイエットやボディメイクにぴったり



鶏肉そのものはとてもヘルシーな素材だが、トータルの糖質やカロリーを低減した美味しい揚げ物を実現するには、小麦粉や片栗粉など炭水化物を使わず低糖質低カロリーな衣をつくること、しっかりと味がつくことという2つの特長を併せ持つ素材が必要だと考えた。

そこで着目したのが日本古来の食材「蒟蒻」生まれのNinjaPasteだ。NinjaPasteの食物繊維が鶏肉をしっかり包み込む衣となり、小麦粉や片栗粉などを使わずとも味付けを保持する。


糖質ゼロビールのお供にぴったりな、「糖質0」の無限に食べたい次世代唐揚げ。卵・小麦粉・乳製品不使用で、子供からお年寄りまで多くの人が楽しめる。とり基地従来品比でカロリーも65%OFFとなり、ダイエットしたい人もボディメイクしたい人も自由に楽しめる。


なお、「糖質ゼロからあげ」は、5月24日(火)からマクアケにて先行発売し、7月以降に一般発売を開始する予定だ。

糖質ゼロ唐揚げで健康的に揚げ物を楽しもう。

Makuake:https://www.makuake.com/project/ninjafoods_karaage/
プロジェクト名:【糖質ゼロビールのお供に】NinjaFoods無限に食べたい糖質ゼロからあげ
カテゴリ