つばきファクトリー岸本ゆめの、肺血栓塞栓症で入院 活動再開時期は「医師の診断を仰ぎ、検討」

つばきファクトリー岸本ゆめの、肺血栓塞栓症で入院 活動再開時期は「医師の診断を仰ぎ、検討」

 ハロー!プロジェクトに所属する12人組アイドルグループ・つばきファクトリーの岸本ゆめの(22)が、肺血栓塞栓症の診断を受け、しばらくの間入院加療することになったと5月31日、公式サイトで発表された。



【写真】スカパー26時間特番の生放送を終えたつばきファクトリー



 所属事務所は「メンバーの岸本ゆめのですが、5/29に体調不良を訴え、昨日、病院で医師の診察を受けた結果、肺血栓塞栓症との診断を受け、しばらくの間入院加療することとなりました」と報告。これに伴い、きょう5月31日に予定していた「『つばきファクトリー 9thシングル発売記念 WithLIVEオンラインお話し会』岸本ゆめの」の開催は延期、6月4日の北海道・札幌市教育文化会館 大ホールにて行われる、Hello! Project 2022 Spring CITY CIRCUIT『つばきファクトリー CONCERT TOUR ~PARADE~』公演は欠席する。



 活動再開時期に関しては「経過をみながら医師の診断を仰ぎ、検討してまいります」とし、「ファンの皆様並びに関係各位にはご心配、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い致します」と呼び掛けた。
カテゴリ