日向坂46金村美玖&上村ひなの、ハワイの波打ち際で「イェイ!したい」

日向坂46金村美玖&上村ひなの、ハワイの波打ち際で「イェイ!したい」

 アイドルグループ・日向坂46が5月31日、東京・TOHOシネマズ日比谷で『日向坂映画祭』を開催し、メンバーの金村美玖、河田陽菜、上村ひなのが舞台あいさつに登壇した。



【全身ショット】チェックの制服姿で日向坂46ポーズを見せる金村美玖&河田陽菜&上村ひなの



 日向坂46のドキュメンタリー映画第1弾『3年目のデビュー』(2020年8月公開)から約2年。今年3月末には念願の東京ドーム公演を開催したほか、メンバーそれぞれの活躍も目覚ましい。



 今後挑戦してみたいことを聞かれ、金村は舞台『フラガール』に主演した潮紗理菜に感化されたと告白。「昔、舞台(2018年/けやき坂46公演『あゆみ』)をやらせていただいたんですけど、あのときはまだ慣れていなかったので、メンバーとできたらいいなと思います」と明かした。挑戦したい役どころの質問に困った金村が「何役が似合いますかね?」と助け舟を求めると、河田は「隣のご近所さん」と笑いを誘い、金村は「やらせていただきたい」と笑っていた。



 河田は「めちゃめちゃゆるいラジオ。ただただ聴いていてストレスフリーなラジオを」と志願。上村は「メンバーと楽しく旅番組とか」と願望を口にすると、金村は「やろう!」と前のめり。上村が「制限がないとしたら、やっぱりハワイ。(金村)美玖さんが行きたがってて」と明かすと、金村は「そうなんですよ。きょうはずっとハワイの話しかしてなくて。どうしてもメンバー全員でハワイに行って、波打ち際で『イェーイ!』って走りたいんです」とノリノリ。上村も「私もイェイ!したいです」とかわいらしく同調していた。



 なお、イベント中には7月8日公開の日向坂46ドキュメンタリー映画第2弾のタイトルが『希望と絶望 その涙を誰も知らない』に決定したことが発表された。
カテゴリ