「Minimal」から夏限定の板チョコが登場。暑い日でも食べたくなる爽やかなフレーバーは、クセになるかも!?


チョコレート専門店「Minimal - Bean to Bar Chocolate -(ミニマル)」の板チョコに、夏季限定の新フレーバーが登場。



6月1日(水)より、「Minimal」富ヶ谷本店と公式オンラインストアにて販売がスタートしました。



夏らしい爽やかなフレーバーは、暑くなるこれからの季節に、冷たい飲み物と合わせて味わってみるのもアリですよ。



「Minimal」の、スッキリする夏季限定フレーバー



「Minimal」の「SEASONAL タイ65%」



日本発のチョコレート専門店「Minimal」の板チョコは、カカオ豆と砂糖しか使っていないにも関わらず、果実が入っていると思わせるほどの風味豊かなチョコレート。



このたび登場する夏季限定フレーバーは、ドライアップルのような爽やかなフレーバーに仕上げられているのだとか。



スッキリする後味も相まって、夏の暑い日でも食べたくなっちゃうこと間違いなしですよ。



珍しいタイ産カカオ豆を使用した「SEASONAL タイ65%」



「Minimal」の夏季限定フレーバー「SEASONAL タイ65%」



そんな限定板チョコ「SEASONAL タイ65%」(税込1512円)には、チョコでは少し珍しいタイ産カカオ豆が2種類使用されているんですって。



異なる焙煎度合いのタイ産カカオ豆をブレンドすることで、カカオ豆の持つ酸味のバランスを調整し、果実味をしっかりと感じられるように仕上げているのだそう。



ドライアップルのようなフレーバーのほか、青リンゴのような爽やかな香りや、ベリージャムのような深い甘味といった、カカオ豆の持つ果実感を楽しむことができますよ。



冷たい飲み物と合わせて召し上がれ



「Minimal」の夏季限定フレーバー「SEASONAL タイ65%」



チョコレートを食べるときに、飲み物や食べ物と組み合わせる「ペアリング」を楽しんだことはありますか?



「SEASONAL タイ65%」は、香り豊かで後味がスッキリしているので、冷たい飲み物と一緒に合わせて食べてみるのもおすすめです。



ちょっぴり大人な味わいを堪能したいときには、「オレンジワイン」などのお酒とペアリングしてみてもいいかもしれませんね。



気持ちもスッキリしそう



これからの時期は、ジメジメした梅雨や暑い日が続いて、憂鬱な気分になることも多いはず。



そんなとき、初夏にぴったりな「SEASONAL タイ65%」を1口食べれば、フルーティーなチョコレートが、きっと気持ちまでリフレッシュさせてくれますよ。



Minimal 公式オンラインストア

https://mini-mal.tokyo/



カテゴリ