夏の新定番「クロップドTシャツ」は、サイズ選びが重要!GU・ユニクロ・ZARA・H&Mの白Tを着比べ


今季トレンドのアイテムといえば、クロップド丈のTシャツ。



人気のハイウエストのボトムスとバランスが取りやすく、ここ最近、街中やSNSでも見かけることが多いですよね。



さまざまなブランドから展開されていて、正直どれが自分に似合うのか分からない人も多いはず。



そこで今回は、GU(ジーユー)ユニクロZARA(ザラ)H&Mの4ブランドの「クロップドTシャツ」を比較。



実際にisuta編集部が着用してみたので、ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。



さらに短めの丈もある!1番ベーシックな「GU」



『丈短め』と『丈さらに短め』の2種類展開



GUの「コットンミニT」には『丈短め』と『丈さらに短め』が展開されている



GUには、コットンミニT(丈短め)」と、オンラインストア限定で「コットンミニT(丈さらに短め)」がお目見えしていますよ。



体型や好みの着こなし方に合わせて選べるのが嬉しいですよね。



どちらもお値段は、通常価格は税込790円。6月2日(木)までの期間中なら、税込590円でゲットできちゃうので必見です!



カラーも2サイズとも一緒で、とっても豊富な全15色展開(※一部、発売前のカラーあり)。オフホワイトやブラック、ネイビーのほか、パッと目を引くレッドやオレンジ、ブルーなどから、お好みの色をチョイスしてくださいね。



GUの「コットンミニT」は生地が適度に厚みがあるため、透け感が気になりにくい



生地はサラッとしていて着心地が良く、ハリのある表面感は上品で爽やか。適度な厚みがあるため、インナーの透け感はそこまで気になりませんでした。



2種類の丈を比較!フィット感は変わらず、身丈と袖丈の長さに違いアリ



GUの「コットンミニT」には『丈短め』と『丈さらに短め』を重ねた様子



ここからは、実際に2種類の丈を測って比べてみました。どちらの丈もMサイズの『オフホワイト』です。



GUの「コットンミニT」には『丈短め』と『丈さらに短め』の裾の長さは2cm異なる



GUの「コットンミニT」には『丈短め』と『丈さらに短め』の袖の長さは1cm違う



まずは2つを重ねてみると、肩幅や身幅に変わりはありませんが、“身丈”と“袖の長さ”に違いがありましたよ。



GU「コットンミニT」Mサイズの『丈短め』のサイズ



GU【コットンミニT(丈短め)】Mサイズ

身丈:45cm

身幅:41cm

肩幅:36cm

袖丈:16cm



GU「コットンミニT」Mサイズの『丈さらに短め』のサイズ



GU【コットンミニT(丈さらに短め)】Mサイズ

身丈:43cm

身幅:41cm

肩幅:36cm

袖丈:15cm



実際にサイズを計測してみると、襟ぐり横から裾までの長さを表す“身丈”が、『丈短め』は45cmなのに対して『丈さらに短め』は43cm。『丈さらに短め』の裾が、2cm短くなっているんです。



肩先から袖口までの長さである“袖丈”は、『丈短め』が16cmで『丈さらに短め』は15cmと、1cmの差異がありました。



GUの「コットンミニT」Mサイズの『丈短め』を着用「コットンミニT」の『丈短め』Mサイズ



身長163cmのエディターが実際に着てみると、『丈短め』はハイウエストパンツと合わせてみると、少~しだけお腹がチラッと見える長さに。



GUの「コットンミニT」Mサイズの『丈さらに短め』を着用「コットンミニT」の『丈さらに短め』Mサイズ



一方『丈さらに短め』は、手を上に挙げていなくてもお腹が見える丈感でした。これだと、お腹を隠して着たい場合、少し短いと感じるかもしれませんね。



1cmしか差がなかった袖丈は、着たときにはあまり違いを感じられませんでした。



フィット感はどちらも変わらず、適度にストレッチが効いたボディラインを拾いすぎないシルエット。



どちらにしようか悩んだら、まずは1度、GUの店舗で『丈短め』を試着してみるのがおすすめ。丈が長いと感じたら、『丈さらに短め』をセレクトしてくださいね。



ストレッチの効いたリブで、ボディラインを拾いにくい「ユニクロ」



ユニクロ「リブ クロップドT」の置き画



ユニクロのリブ クロップドT」(税込1000円)は、コットンリブ素材が使われたデザイン。



カラーバリエーションがとっても豊富で、オフホワイト/ブラック/ブラウンなど、ベーシックに使えるカラー以外にも、コーデのアクセントになりそうなピンクやレッド、グリーンなどの計8色がラインナップ。



ユニクロ「リブ クロップドT」は生地に適度な厚みがあるため、透け感は気にならない



生地はGUよりも薄い印象ですが、リブ編みのおかげで『オフホワイト』でも透け感はほとんど気になりませんでした。



ユニクロ「リブ クロップドT」Mサイズのサイズ



ユニクロ【リブ クロップドT】Mサイズ

身丈:43cm

身幅:36.5cm

肩幅:32cm

袖丈:15cm



実際にMサイズを計測してみると、全体的にコンパクトなサイズ感なのが分かります。タイトな作りですがストレッチがとっても効いていて、実際に着てみると肉感を拾わずにすっきり見えを叶えてくれるんですよ。



ユニクロ「リブ クロップドT」のMサイズを着用「リブ クロップドT」のMサイズ



身長163cmのエディターがMサイズを着てみたところ、お腹がチラッと覗く丈感。身丈は43cmと、GUの「コットンミニT(丈さらに短め)」と同じになるため、お腹を隠したい人はいつも着ているサイズからアップするのが良さそう。



黄味が少なく、ザ・ホワイトTシャツ!サイズはゆったりの「ZARA」



ZARA「クロップド丈Tシャツ」の『ホワイト』Mサイズ



ZARAからは「クロップド丈Tシャツ」(税込1290円)がお目見えしています。



カラーは、ホワイト/ブラック/ベージュ以外に、ビビッドな色合いが夏にぴったりなイエロー、ブルー、レッド、ボトルグリーンなどの全10色がラインナップ。



ZARA「クロップド丈Tシャツ」の『ホワイト』Mサイズ



生地はGUと同じぐらい厚みがあり、透け感はほとんど気になりませんでした。



ストレッチが効いていて、着心地も快適です。



GU、ZARA、ユニクロ、H&Mのクロップド丈のTシャツを比較



特に注目したいのが、『ホワイト』の色味。今回比較した他のブランドのTシャツに比べて青みがかった生地で、純白に近い“ホワイト”カラーです。



黄味がかった『オフホワイト』があまりお好みではないという人には、ぴったりですよ。



ZARA「クロップド丈Tシャツ」の『ホワイト』Mサイズ



ZARA【クロップド丈Tシャツ】Mサイズ

身丈:45.5cm

身幅:43cm

肩幅:39cm

袖丈:20cm



Mサイズを計測すると、GUやユニクロに比べて大きめの作り。身丈が45.5cm、袖丈は20cmあるので、クロップドTシャツをゆるっと着たい人におすすめです。



ZARA「クロップド丈Tシャツ」の『ホワイト』Mサイズを着用「クロップド丈Tシャツ」のMサイズ



身長163cmのエディターが着ると、お腹が隠れる長さに。手を上に挙げたときでも、お腹がわずかに覗く程度で、しっかり長さがありました。



ZARA「クロップド丈Tシャツ」の『ホワイト』Mサイズを着用
「クロップド丈Tシャツ」のMサイズ



袖丈もGUやユニクロに比べて4~5cm長いため、気になる二の腕をカバーできるのが嬉しいですね。



フィット感があり、細リブがカジュアルな印象の「H&M」



H&M「クロップドリブトップス」の『ホワイト』



H&Mの「クロップドリブトップス」(税込999円)は、ソフトなリブジャージー素材が特徴のデザインです。ユニクロよりも細いリブが施されており、他ブランドよりもカジュアルな印象が強い印象。



H&Mの「クロップドリブトップス」の置き画



生地は、今回紹介したブランドの中で最も薄いので、シームレスや透けにくい色のアンダーウェアを着用するほうが安心かもしれません。



H&M「クロップドリブトップス」の『ホワイト』Mサイズ



H&M【クロップドリブトップス】Mサイズ

身丈:45cm

身幅:37.5cm

肩幅:36cm

袖丈:15cm



Mサイズを計測すると、GUの「コットンミニT(丈短め)」のMサイズに1番近い大きさ。身幅はH&Mのほうが4cmほど短くなっているため、よりフィットしたシルエットになります。



H&M「クロップドリブトップス」の『ホワイト』Mサイズを着用
「クロップドリブトップス」のMサイズ



着用してみると、ボディにフィットして、上半身がすっきりと見える印象。



ストレッチが効いているため、フィット感がありながら動きやすさも兼ね備えています。



カラーはホワイトのほかに、ブラックとライトイエローの3色がラインナップしていますよ。



H&M「クロップドリブトップス」の『ホワイト』Mサイズを着用



身長163cmのエディターが着てみると、お腹がチラッと覗く程度の長さで丈の短さは気にならない程度でした。



160cm前後の人は、Mサイズがぴったりかもしれませんね。



GU、ユニクロ、ZARA、H&Mはどれが私にぴったり?



GUのクロップド丈Tシャツの着画



ユニクロ、ZARA、H&Mのクロップド丈Tシャツの着画



GU、ユニクロ、ZARA、H&Mの「クロップドTシャツ」はいかがでしたか?



実際に着比べてみると、GUとZARAがゆったりと着られるデザイン、ユニクロとH&Mがリブデザインで比較的タイトな作りになっていることが分かりました。



GUのクロップド丈Tシャツの置き画



ユニクロ、ZARA、H&Mのクロップド丈Tシャツの置き画



身丈の長さは、ユニクロとGUの『丈さらに短め』が43cmで最も短く、次いで45cmのGUの『丈短め』とH&M、最も長いのはZARAの45.5cmという結果となりました。



クロップド丈のTシャツをお探しの人は、ぜひ購入時の参考にしてみてくださいね!



\紹介したクロップドTシャツの購入ページはこちら/

GU「コットンミニT」の『丈短め』

(価格:6月2日まで税込590円 ※通常価格は税込790円)

GU「コットンミニT」の『丈さらに短め』

(価格:6月2日まで税込590円 ※通常価格は税込790円)

ユニクロ「リブ クロップドT」

(価格:税込1000円)

ZARA「クロップド丈Tシャツ」

(価格:税込1290円)

H&M「クロップドリブトップス」

(価格:税込999円)



カテゴリ