サカナクション、全国ツアー開始を延期 岩寺の不倫報道など「諸般の事情」で準備行き届かず

サカナクション、全国ツアー開始を延期 岩寺の不倫報道など「諸般の事情」で準備行き届かず

 5人組ロックバンドのサカナクションが2日、公式サイトを更新し、全国ツアー『SAKANAQUARIUM 2022 アダプト NAKED』の今月予定していた大阪・京都公演を延期すると発表した。



【写真】不倫報道で謝罪をしていたサカナクションメンバー・岩寺基晴



 サイトでは「平素よりサカナクションを応援いただき、誠にありがとうございます。岩寺に関する記事には皆様に大変なご心配をおかけしまして、誠に申し訳ございません」とした上で、「『SAKANAQUARIUM アダプト NAKED』に関してお知らせがございます」とし、大阪・グランキューブ大阪メインホール公演(6月14日・15日)、京都・ロームシアター公演(6月24日・25日)を延期すると伝えた。



 サカナクションは、ギターの岩寺基晴の不倫が報道され、前日に岩寺本人やメンバーが謝罪。ツアーの延期理由として「この度の件も含め諸般の事情があり、ツアーのスタートを迎えるにあたっての十分なリハーサル、及び、準備が行き届きませんでした」と説明。



 続けて「メンバーとスタッフで協議をした結果、お客様に対して満足していただける状態でお届けするにはいたらないという判断のもと、来たる大阪・京都公演に関しては延期をさせていただくということになりました。公演を楽しみにお待ちいただいていたお客様には深くお詫び申し上げます」と謝罪した。



 また、7月からのライブイベントやツアーは予定通り行うとした。
カテゴリ