チャン・ナラ、6歳下の一般男性と結婚 『君を憶えてる』『皇后の品格』『テバク不動産』など

チャン・ナラ、6歳下の一般男性と結婚 『君を憶えてる』『皇后の品格』『テバク不動産』など

 韓国俳優のチャン・ナラ(41)が3日、自身のインスタグラムを更新し、6歳下の一般男性との結婚を発表した。



【写真】結婚を発表したチャン・ナラ(韓国語コメント全文)



 チャン・ナラは「きょうは皆さんに個人的にうれしい知らせをお伝えいたします。結婚します!」と切り出し、映像の仕事をする6歳下の友人男性と「2年あまりの交際の末、お互いに人生のパートナーになることに約束しました! きれいなほほ笑みとまじめで先限心、そして何より自分の仕事にまっすぐに尽くす姿勢にほれ、縁を結ぶようになりました」と報告。



 また「得意なことがない私が芸能人でデビューをしたのが昨日のよう。いつのまにか多くの歳月が流れました」と振り返り、変わらぬファンの応援に感謝。今後について「結婚式後すぐ面白い作品でお会いする予定で、その準備も頑張っています。よりいっそう感謝する心ですべての瞬間に最善を尽くす役者になります」と決意を込めた。



 さらに「私のせいで、一般人の友人が職場で不便さが生じないだろうかという心配から、詳しいことを申し上げれなくて申しわけありません。 どうぞ寛大に理解していただきますようお願いします」とつづった。



 チャン・ナラは2001年に韓国で歌手デビューし、俳優としては『童顔美女』(2011年)で人気となり、その後「学校」シリーズの『ゆれながら咲く花』や『運命のように君を愛している』『君を憶えてる』などでトップスターに。時代劇『皇后の品格』や最新作『テバク不動産』で主演を務めた。
カテゴリ