元THE STREET SLIDERS 村越”HARRY”弘明、肺がん治療から1年9ヶ月ぶり復活ライブ発表

元THE STREET SLIDERS 村越”HARRY”弘明、肺がん治療から1年9ヶ月ぶり復活ライブ発表

 肺がん治療のため音楽活動を中止していた元THE STREET SLIDERSのボーカルで、ミュージシャンの村越“HARRY”弘明(63)が、9月11日に東京・渋谷PLEASURE PLEASUREで1年9ヶ月ぶりとなる復活ライブを開催することを発表した。



【画像】来場者限定特典の特製ピック



 2020年12月5日、盟友・土屋公平とのユニットJOY-POPSの東京公演以来、1年9ヶ月ぶりとなるライブは、HARRYがエレキギターとアコースティックギターを駆使し、ギター1本でプレイする、1ステージ60分の貴重なライブとなる。



 復活ライブに向けてメッセージを寄せたHARRYは「元気ですか ハリーです」と切り出すと「この度 ライヴをする事に決めたよ 一人でね エレキとアコギをとっかえひっかえやって歌うつもりだよ」と報告。「どんなステージになるのか 俺にもわからないけど いつものように やれたらいいと思ってる」と胸中を明かし、「あまりやってこなかった曲も演ろうと思ってるよ よろしくね お楽しみに」と呼びかけた。



 現在は復帰ステージに向け、自身と共に歩んできたヴィンテージギターたちと共に、スタジオでリハーサルを始めたという。



 なお、ライブ会場は、HARRYのサウンドと歌をより堪能してもらうべく、元映画館の面影を残した全席指定のラグジュアリーなシートを配し、わずか300席のプレミアムな空間。来場者限定特典として、オリジナルデザインのピックが配布される。チケットはきょう2日午後6時よりイープラスでオフィシャル先行受付がスタートする。



■村越”Harry”弘明からのメッセージ



元気ですか

ハリーです

さて この度

ライヴをする事に決めたよ

一人でね

エレキとアコギをとっかえひっかえやって

歌うつもりだよ

どんなステージになるのか

俺にもわからないけど

いつものように

やれたらいいと思ってる

あまりやってこなかった曲も

演ろうと思ってるよ

よろしくね

お楽しみに



村越“Harry”弘明
カテゴリ