『ヒロアカ』新作エピソード詳細発表 「笑え!地獄のように」インターン中のデク、爆豪、轟の物語

『ヒロアカ』新作エピソード詳細発表 「笑え!地獄のように」インターン中のデク、爆豪、轟の物語

 新作オリジナルエピソード2話が制作されることが決まっているアニメ『僕のヒーローアカデミア』。2本のエピソードの内、先日解禁された、ヒーローたちの野球対決が描かれる「HLB」に続き、もう1本のエピソードの詳細と描き下ろしビジュアルが解禁された。



【写真】ヒーローたちが野球対決!新作エピソード「HLB」のビジュアル



 タイトルは「笑え!地獄のように」で、アニメ5期の「エンデヴァー事務所インターン編」の時系列に位置するエピソードとなり、デク、爆豪勝己、轟焦凍の雄英高校ヒーロー科1年A組の3人が、インターン中のNo.1ヒーロー・エンデヴァー事務所の管轄下で発生する、ひとつの事件が描かれる。



 そして、「HLB」「笑え!地獄のように」という新作オリジナルエピソードは、アニメヒロアカが毎年企画を展開している“ヒーローデー”6月16日から4日間限定で19日まで全国10の映画館にて4日間限定で先行上映される。



 劇場鑑賞時の入場者特典として、「HLB」「笑え!地獄のように」各ビジュアルの両面ポストカードがプレゼントされるほか、19日のTOHOシネマズ六本木ヒルズでは、デク役の山下大輝と相澤消太役の諏訪部順一による舞台あいさつも開催。新作エピソードについてや、今秋から放送されるアニメ6期に向けたトークを展開する。



 同作は累計発行部数6500万部を突破する同名漫画が原作で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタート、劇場版も公開されている。
カテゴリ