元乃木坂46能條愛未、写真集表紙は魅力あふれる3パターン お風呂で見つめる意味深カットも

元乃木坂46能條愛未、写真集表紙は魅力あふれる3パターン お風呂で見つめる意味深カットも

 元乃木坂46で俳優の能條愛未(27)の1st写真集『カーテンコール』(30日発売)の3パターンの表紙が公開された。それぞれ沖縄ロケのワンシーンを切り取ったもので、旅のストーリーを感じられるものになっている。



【別表紙】アップショットにドキッ!じっと見つめる能條愛未



 通常版カバーのカットは、花柄が印象的な透け感のある黄色のドレスをまとった一枚。アンニュイな表情が大人っぽく、いつもの明るい彼女とは一味違った魅力が感じられる仕上がりとなった。



 楽天ブックス限定版カバーは、沖縄の自然をバックにした一枚で、隣にたたずむ能條愛未との親密な空気感を味わえる。そして、blueprint book store限定版カバーは、お風呂に入った能條愛未がしっとりとした眼差しで見つめてくる意味深なカットで、本人直筆のサイン入りとなる。



 本作は、晴天に恵まれた沖縄の海、自然などを舞台にさまざまな衣装やメイク、表情の能條愛未を一冊にまとめた。フォトグラファーは熊谷直子氏が担当。着替えや入浴シーンなどプライベートなひとときを惜しむことなく撮影し、あたかも2人で旅行を楽しんでいるかのような、素の能條愛未が感じられ、自身初となるセクシーカットも披露した。



 発売を記念し、7月3日にHMV&BOOKS SHIBUYAでお渡し会の開催が決定。あす4日午前10時から受付開始。



 能條は2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格。女優として2014年に映画『死の実況中継 劇場版』の主演や多数の舞台に出演してきた。2018年12月に卒業し、自身の夢であった舞台役者としての活動を中心に、映画や舞台と活躍の場を広げている。
カテゴリ