ベトナムで急成長中のフードデリバリーサービス「Capichi」が「ドラえもん」とコラボ

ベトナムで急成長中のフードデリバリーサービス「Capichi」が「ドラえもん」とコラボ


ベトナムのフードデリバリーサービス「Capichi」を運営するCapichiが「ドラえもん」とコラボレーション!ベトナム国内で「Capichi限定ドラえもん寿司弁当」を5月27日(金)より期間限定で販売している。

コロナ禍のベトナムで生まれたサービス「Capichi」



日本に本社を置くCapichiは、2020年3月、ベトナムのコロナ禍による厳しい外出規制・飲食店営業規制の影響を受け、フードデリバリーサービス「Capichi」を開発しリリース。

初期はハノイの日系の飲食店舗と日本人ユーザーを中心に展開していたが、2021年1月からのホーチミン市への展開と提携店舗数の拡大に合わせ、多国籍のユーザーに利用されるようになった。2021年4月には、会員ユーザー数は7万人、提携店舗数は700店舗を超える。特に中高級・外資系店舗の店舗数はベトナムにあるフードデリバリーサービスの中で最大規模となっている。

ドラえもんとコラボした寿司弁当を販売



そんな「Capichi」が「ドラえもん」とコラボレーション。「ドラえもん寿司弁当」は、今回のキャンペーンのために新商品として開発された。巻き寿司とちらし寿司の2種類から選択でき、ハノイの日本料理「匠」、ホーチミンの「ちよだ鮨」の2店舗にて同サービスからのデリバリー注文限定で販売される。

また、使用する弁当箱は「ドラえもん」コラボの限定デザイン2種類を用意。丈夫なプラスチック素材のため、繰り返し使用できる。

同商品は6月末まで期間限定販売されるが、売り切れ次第販売終了となる。

お弁当以外に嬉しい特典も



さらに、同商品には「ドラえもんパズル」全7種類のうち1つが同封される。


その中の1種類は、ベトナムで5月27日(金)より公開されている『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』限定デザインとなっている。


また、ドライバーから商品を受け取った瞬間から特別感を味わえるよう、お弁当は限定デザインのバッグに入った状態で届く。バッグは不織布素材を使ったデザインのため、普段使いできるのが嬉しい。

ドラえもんとのコラボレーション企画は他にも



さらにCapichiは、お弁当以外にも『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』とのコラボレーション企画を予定。

同サービス内のポイントをためて遊べる「Capichiガチャ機能」で映画グッズがもらえるキャンペーンや、ベトナム国内のAEONモールにある遊戯施設で「Capichi×ドラえもん」のコラボイベントの開催が予定されている。

「ドラえもん」とのコラボ企画は、今回のキャンペーンを第一弾として、ベトナムに住む人により一層ワクワクする体験を届けられるよう引き続き取り組んでいくという。日本で国民的な人気を誇る「ドラえもん」とタッグを組み、ベトナムのフードデリバリーサービスを盛り上げるCapichiに、今後も注目しよう。

Capichiダウンロードリンク:https://capichi.onelink.me/NFel/26xbc9tb
Capichi公式サイト:https://capichi.jp/
カテゴリ