パンを片手に周辺散策を楽しむ!石山公園内にホットサンド店「PUBLIC SAND」オープン

パンを片手に周辺散策を楽しむ!石山公園内にホットサンド店「PUBLIC SAND」オープン


HIT PLUSは、岡山のまちづくり会社、カタマランと提携し、石山公園内にテイクアウト専門ホットサンド店「PUBLIC SAND」を5月27日(金)にオープンした。後楽園を臨む公園内では、心地よい付近の川辺の自然を感じながら、サンドを楽しむことができる。

サンドやドリンクを片手に周辺散策するのがおすすめ



今回出店する石山公園とその周辺は、岡山城や後楽園からほど近く、市内屈指の景観を誇る場所。


このエリア一帯の価値を感じながら、テイクアウト専門のホットサンド店による、サンドやドリンクを片手に、周辺散策を楽しもう。


公園内常設の椅子やテーブルは、店舗利用者以外も利用可能で、公園自体を広く市民に開放。食と空間で、公園に集いやすくなるための実験を行うという。エリアの入り口となる公園が魅力的になることで、川辺のエリア全体の魅力も、より増していくよう願っているという。

提供メニュー例


「PUBLIC SAND」のメニューの一例を紹介。

「牛肉100%ハンバーグサンド」972円(税込)は、1日10個限定販売。その名の通り牛肉の旨みがダイレクトに感じられる満足感たっぷりのサンド。ハンバーグはシェフが一つ一つ丁寧に成形し焼き上げ、絶妙な火の通り具合に仕上がっている。シャキッとしたレタスやトマト、自家製マヨネーズとも相性が良く、一度食べたらやみつきになること間違いなし。


「ガーリックシュリンプ」864円(税込)は、大きなエビを贅沢にも3尾使ったサンド。エビ・ブロッコリー・チーズというシンプルな具材だからこそ、エビのガツンときいたガーリックが引き立ち、ビールにもぴったり。あえて殻付きエビを使うことによって、プリプリとカリカリの両方の食感を楽しめる。


「タンドリーチキン」756円(税込)は、本場インドを彷彿させるような本格的な味付けのタンドリーチキンがたっぷりと入ったサンド。ピリッと辛みのあるチキンと、あめ色になるまで炒め玉ねぎにパクチーがいいアクセントになっている。


「キューバサンド」756円(税込)は、キューバ移民がフロリダに持ち込み世界に広がったと言われる、キューバ発祥のサンドウィッチをPUBPIC流にアレンジ。じっくりと低温で火を通した柔らかなローストポークをあふれるほどたっぷり乗せて、ハムやピクルスと一緒にサンドした。岡山県内ではまだ販売しているお店も少なく、新しいメニューを楽しんで。


また、スタッフが選び抜いた、ホットサンドと相性抜群のドリンクを各種用意している。価格は、「ソフトドリンク」432円/「アルコール」648円(税別)。

自然を感じながら、元フレンチシェフこだわりのホットサンドが楽しめる「PUBLIC SAND」へ足を運んでみては。

■PUBLIC SAND
住所:岡山県岡山市北区石関町7 石山公園内
営業日:毎週金.土.日.月曜日(天候により変更あり)
営業時間:10時~15時
決済方法:キャッシュレス決済のみ(クレジットカード/電子マネー/交通系電子ICカード/QR決済)
PUBLIC SAND公式Instagram:https://www.instagram.com/public_sand/
カテゴリ