ウェンディーズ・ファーストキッチン&ファーストキッチンがステンレス製スプーン導入

ウェンディーズ・ファーストキッチン&ファーストキッチンがステンレス製スプーン導入


「ウェンディーズ・ファーストキッチン」と「ファーストキッチン」の一部店舗にて、これまでのプラスチック製に代わり、ステンレス製スプーンの提供がスタート。6月6日(月)より、4店舗にてテスト導入される予定だ。

デザートスプーンをステンレスに移行


今回「ウェンディーズ・ファーストキッチン」「ファーストキッチン」は、サステナブルなファストフードを宣言し、第一弾としてデザートスプーンをプラスチックからステンレスに移行開始。

対象商品はフロートなど一部のデザート類で、店内利用時のカトラリーとして渡される。

4店舗にてテスト導入予定


テスト導入店舗は、「ウェンディーズ・ファーストキッチン」横浜パルナード店・用賀店、「ファーストキッチン」海老名ビナウォーク店・ヨシヅヤ名古屋名西店の4店舗。

なお、この取り組みは今後、全店に拡大する予定だ。

プラスチックごみ年間約4割削減の見込み


また、この他のプラスチック製カトラリーも、環境に配慮した素材や規格に順次変更する方針で、これによりカトラリー関連のプラスチックごみを年間で約4割削減できると見込んでいるそう。

ウェンディーズ・ジャパンの紫関社長は“お客様の利便性を担保しながら、SDGsの観点からプラスチックごみの削減に積極的に取り組んでいきたい”としている。

サステナブルなファストフードを目指す「ウェンディーズ・ファーストキッチン」「ファーストキッチン」の、今後の活動にも注目だ。

ウェンディーズ・ファーストキッチン:https://wendys-firstkitchen.co.jp/
ファーストキッチン:https://www.first-kitchen.co.jp
カテゴリ