さまざまな食材と相性抜群!焼き芋が主役のお店やメニューが夏季限定で続々登場

さまざまな食材と相性抜群!焼き芋が主役のお店やメニューが夏季限定で続々登場


さまざまな食材と相性ばっちりの焼き芋。この夏、そんな焼き芋を主役にしたお店やメニューが期間限定で続々登場する。

夏にぴったりのお芋スイーツ専門店が期間限定で登場



SHIBUYA109エンタテイメントが運営する「IMADA KITCHEN(イマダ キッチン)」にて、IDENTITYが運営する「壺芋ブリュレすとあ」が、6月1日(水)~7月14日(木)の期間限定で出店している。


土日限定で販売される「壺芋ブリュレ」850円(税込)は、じっくりと炭火で焼いたやわらかな食感の壺焼き芋に、口溶けのいいカスタードを詰め込んだ一品。カスタードを詰める際、壺焼き芋をくり抜かずにまるごと1本使用しており、さつまいも本来の甘みをしっかりと味わえる。ひんやりと冷やした状態で提供されるため、暑い時期にもぴったりだ。


「IMADA KITCHEN」限定商品として販売される「壺芋さんでー」1,200円(税込)は、「壺芋ブリュレ」の美味しさをサンデーで再現。お芋ペーストとカラメル、カスタードがソフトクリームと混ざり合い、上にはブリュレした1口サイズのお芋がたっぷり。夏にぴったりなひんやりスイーツに仕上がっている。


蜜たっぷりのお芋ペーストをさっぱりと甘いバニラシェイクと混ぜながら飲む「蜜芋しぇいく」600円(税込)は、まるでお芋をそのまま食べているかのような新感覚スイーツ。


キャラメル・チョコの2種類から選べ、こちらも「IMADA KITCHEN」限定商品として販売される。

なお、商品は売切れ次第販売終了となる。オンライン販売では最短1分で完売、販売開始時刻にはリアルタイムで約1万人が殺到するという新感覚スイーツをこの機会に味わってみよう。詳細は特設ページをチェック。

■IMADA KITCHEN SHIBUYA109渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-1 SHIBUYA109渋谷 地下2階「MOG MOG STAND」内
特設ページ:https://imada-kitchen.jp/news/20220523_01.php

焼き芋専門店の夏季限定メニューにも注目



ポテトかいつかが運営する熟成焼き芋専門店「蔵出し焼き芋かいつか」では、自社の焼き芋を使用した夏季限定メニュー『焼き芋ボート「サルサドッグ」』『焼き芋バルケッタ「メロン&レモン」』を、6月6日(月)よりカフェメニュー提供店にて期間限定販売中だ。


『焼き芋ボート「サルサドッグ」』は、しっとり甘さのある焼き芋と、彩り豊かな4色の夏野菜、ジューシーに焼き上げたソーセージを楽しめるメニュー。冷たいサルサソースがピリ辛で食欲をそそる。単品662円、ドリンクセット764円、スープ・ドリンク付き998円で、かすみがうら本店、流山おおたかの森店にて販売される。


『焼き芋バルケッタ「メロン&レモン」』は、レモンシャーベットとカスタードソース、赤肉・青肉2種類の季節のメロンを、しっとり甘さのある焼き芋にトッピング。爽やかなレモン感が暑い日にぴったりで、焼き芋は温めたもの、冷たいものの好きな方を選べる。単品489円、ドリンク付き591円で、かすみがうら本店、流山おおたかの森店、つくば店にて販売される。

なお、どちらも価格は店内飲食時のもので、8月末頃の終売を予定している。丁寧に熟成させ、甘みを引き出した焼き芋を使ったこだわりのメニューを楽しんでみて。

蔵出し焼き芋かいつか公式サイト:http://www.kuradashi-yakiimo.com/shop/
公式Instagram:https://www.instagram.com/kuradashi.kaitsuka.official/
公式Twitter:https://twitter.com/yakiimokaitsuka

夏季限定で登場する、焼き芋が主役のメニューの数々。各店こだわりの一品を見逃さないようにしよう。
カテゴリ