イチゴ農園内で旬のスイーツ食べ放題!「Taste Summer」開催中

イチゴ農園内で旬のスイーツ食べ放題!「Taste Summer」開催中


イチゴ農園Slow Farmが運営しているSlow Sweetsは、6月4日(土)より「Taste Summer - 旬のスイーツ食べ放題」をスタートした。

完熟イチゴのソースや冷凍させたイチゴをふんだんに使ったかき氷、ソフトクリームの他、地場産の旬のフルーツが使われたスイーツの60分間食べ放題を開催中だ。

イチゴ農園内にオープンしたパティスリー



Slow Farmは、2020年1月に川崎市麻生区早野にオープンしたイチゴ農園。遊休田となっていた場所が有効活用され、温室ハウスを建設して始まった。2022年現在は約2900㎡のハウスでイチゴが栽培され、採れたての完熟イチゴにこだわり、現地での販売・イチゴ狩りを行なっている。

そして、Slow Farm農園内に2022年2月にオープンしたパティスリーがSlow Sweets。同農園が運営する直営のパティスリーだ。プロのパティシエが収穫したての完熟イチゴを使い、こだわりのスイーツを提供している。今まで廃棄されていたイチゴ等も有効活用しながら、イチゴ農家とパティシエがこだわって作った店だ。

ふわふわの氷と完熟イチゴのかき氷が食べ放題



気温が上がってきた時期に人気なのは、かき氷。さっぱりとしたレモンゼリーがカップに入っており、自家製果汁100%のイチゴの氷がふわふわに削られ、こだわりの濃厚イチゴソースと-40°で瞬間冷凍させた完熟イチゴがトッピングされたイチゴ農園ならではのかき氷だ。

他にも「3日かけて作るいちごのフィナンシェ・マドレーヌ」等、素材からこだわって作られたスイーツを堪能できる。なお、イチゴシーズンが終了した後は、地場産の旬のフルーツを使ったスイーツが並ぶとのこと。

「Taste Summer - 旬のスイーツ食べ放題」の開催日は、土曜日と日曜日で、時間帯は13時からと15時から。料金は、小学生以上の大人が2,500円(税込)、3歳~未就学児の子どもが1,500円(税込)。毎週金曜日に、翌々週分の受け付けが開始されているる。Web予約受付開始が14時からで、電話予約受付が15時からとなる。

旬のイチゴたっぷりのスイーツを、この機会に堪能しよう。

「Taste Summer - 旬のスイーツ食べ放題」予約サイト:https://www.slowsweets.jp/tastesummer
カテゴリ