武尊、地上波中止に無念も「最高の試合をすることに変わりはない」6・19天心戦へ気合い

武尊、地上波中止に無念も「最高の試合をすることに変わりはない」6・19天心戦へ気合い

 格闘家の武尊が8日、自身のツイッターを更新し、11日後に迫った『THE MATCH 2022』(6月19日・東京ドーム)での那須川天心との“運命の一戦”に向けて、気合を込めた。



【写真】厳しいトレーニング&会見の様子など…武尊の大会に向けた様子



 本大会はフジテレビで生中継の予定だったが、先月31日に「主催者側との契約に至らず」という理由で、フジ側が一方的に放送中止を発表。武尊は「僕らが人生を懸けて戦うこの試合を放送してください」とSNSで懇願していた。



 そこから状況に進展はなく、ツイッターで「地上波放送実現することができなくて悔しいけど」と無念の思いを明かしつつ、「最高の試合をすることに変わりはない。2022.6.19 必ず勝つ」と、改めて必勝を誓った。



 同大会はABEMA PPVで全試合完全独占生中継され、武尊も「Abema PPV武尊応援チケットで応援よろしくお願いします!」と呼びかけた。
カテゴリ