中田圭祐&川島海荷がペアルック “パンダ柄パジャマ”2ショットで「この笑顔を大切にしたい」

中田圭祐&川島海荷がペアルック “パンダ柄パジャマ”2ショットで「この笑顔を大切にしたい」

 『ABEMA』オリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました3』に出演する俳優でモデルの中田圭祐(26)が9日、アメーバオフィシャルブログを更新。同番組で共演する俳優の川島海荷(28)とのおそろいパジャマ姿を公開した。



【前シリーズ】カメラを忘れて…ガチキスを連発する浅香航大&トリンドル玲奈



 同番組は、韓国で約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイク。「もしも、あの芸能人たちが結婚したら…!?」をテーマに、芸能人同士の7日間の結婚生活に密着。夫婦としてさまざまな共同作業を乗り越える中で2人が関係を築く様子や、妄想と現実が入り混じる夫婦生活が映し出される。



 結婚式場で初対面を果たし、結婚指輪の交換を終えると“誓いのキス”をする場所を探すためドライブデートへ。「相模湖プレジャーフォレスト」の観覧車のてっぺんで“誓いのキス”をした中田と川島。



 中田はブログにて「めちゃくちゃ緊張しました」「恥ずかしくてしばらく笑うしかできなかった笑」と振り返りつつ、「でも、僕以上に照れてる妻が可愛かったなと。けいすけ」と愛情たっぷりなコメント。川島は「まさか観覧車のてっぺんで誓いのキスなんて...照れすぎて顔が熱かったよ~!笑」と告白しながらも、「とっても恥ずかしかったけど、ロマンチックで素敵だったな」「彼の隣にいる実感がやっと湧いてきたかも!うみか」と観覧車で撮影した中田とのラブラブな2ショットをブログに投稿した。



 この日「新居に持ってきた荷物」のエントリーで中田は、絵文字を交えながら「妻はコーヒードリップの機械、僕はスーパーライデンという一番うるさい目覚まし時計を持ってきました!」とつづり「うるさくてびっくりしてくれたのは狙い通りなんだけど、目覚ましにコンタクトがくっついてて めっちゃくちゃ恥ずかしかった笑 泣くほど笑ってくれて救われた、、笑」と寝室での出来事を振り返った。



 続けて「この笑顔を大切にしたいなと思いました」とお揃いのパンダ柄のパジャマに身を包み、くしゃくしゃ笑顔の中田と中田の腕枕で自然体な笑顔を魅せる川島の幸せ溢れる2ショットを公開。「まさかのパンダ けいぴー」とブログを締めくくった。
カテゴリ