八木莉可子「出して良いのかな(笑)」 1st写真集でお風呂上がりの素の姿公開「受容してもらえている気持ち」

八木莉可子「出して良いのかな(笑)」 1st写真集でお風呂上がりの素の姿公開「受容してもらえている気持ち」

 俳優の八木莉可子(20)が9日、5月27日に発売した1st写真集『Pitter-Patter』(青幻社)の刊行記念トークイベント前囲み取材に登場。最初はプライベートで撮影していたものが溜まっていき、写真集という形になったという同作について、八木は「素の姿がたくさん写っているので、それが世の中に出るのが不思議な感じです」と発売への心境を明かした。



【写真】注目の若手写真家が撮影!写真集を手ににっこり笑顔の八木莉可子



 地元である滋賀県の友達にも「ほんまに素の莉可子やな」と言われたといい、「変な顔している写真とか、お風呂上がりに不意打ちで撮られている写真もあって、出して良いのかなって(笑)」と自分でも見られたくないような写真もあったと話す。



 一方で、「そういう姿がかえって形になって世の中に出ていることで、そんな自分でも受容してもらえているような気持ちになりました」と笑顔を見せていた。



 同作は、『ポカリスエット』のCMで注目を集め、Netflixオリジナルシリーズ『First Love 初恋』への出演などが話題となった八木の初写真集。撮影を担ったのは、若干23歳にして『GINZA』や『POPEYE』といった雑誌で活躍するほか、「カロリーメイト」の広告クリエイティブをはじめ、数多くのアートワークを手掛ける、注目の若手写真家・石田真澄氏。プライベートでも親交のある八木の17歳から20歳までの約3年半を切り取った、かけがえのない記録が収められている。
カテゴリ