日向坂46、「僕なんか」が通算7作目の「合算シングル」1位【オリコンランキング】

日向坂46、「僕なんか」が通算7作目の「合算シングル」1位【オリコンランキング】

 日向坂46の7thシングル「僕なんか」が、週間45.8万PT(457,506PT)を記録し、6月10日発表の最新「オリコン週間合算シングルランキング」で1位を獲得した。



【動画】日向坂46・齊藤京子が「THE FIRST TAKE」で「僕なんか」を歌唱



 これで、2018/12/24付からスタートした「オリコン週間合算シングルランキング」において、通算7作目の1位獲得となり、「合算シングル通算1位獲得作品数」【※】は女性アーティスト歴代2位タイから歴代1位タイとなった。



 週間ポイントの内訳は、CD:44.2万PT(442,416PT)/デジタルシングル(単曲):0.2万PT(2,024PT)/デジタルシングル(バンドル):-/ストリーミング:1.3万PT(13,066PT)。本作は、同日付「オリコン週間シングルランキング」で初週44.2万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。このCD売上枚数のポイントが大きくけん引し、「合算シングル」でも1位となった。



 グループへ復帰した小坂菜緒がセンターを務める「僕なんか」は、メンバー22人全員が参加。ミュージックビデオは、小坂菜緒とメンバーが合流するシーンなど、ストーリー性のある映像となっており、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で齊藤京子が本楽曲をソロ歌唱したことでも話題となった。



 なお、渡邉美穂にとって本作がラストシングルとなり、6月28日には卒業セレモニーの開催も予定している。



【※】「合算シングル通算1位獲得作品数」記録(※同順位は達成順)/1位:Hey! Say! JUMP(9作)、2位:ジャニーズWEST(8作)、3位:乃木坂46、King & Prince、日向坂46(7作)、6位:Kis-My-Ft2、SKE48(6作)



【合算シングルランキングとは】

合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算シングルランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照。



PT=ポイント

今年度は「2021/12/27付」よりスタート

「週間合算シングルランキング」は「2018/12/24付」よりスタート



<クレジット:オリコン調べ(2022/6/13付:集計期間:2022年5月30日〜6月5日)>
カテゴリ