霜降り明星・粗品、エプソムカップ“神予想”に自信「拡散禁止」呼びかけ 先週的中で“粗品の呪い”は…

霜降り明星・粗品、エプソムカップ“神予想”に自信「拡散禁止」呼びかけ 先週的中で“粗品の呪い”は…

 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が11日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、あす12日に東京競馬場で行われるGIIIレース「エプソムカップ」の予想を披露。本命には5番のダーリントンホールを指名した。



【動画】粗品の呪いはどうなる? エプソムカップの予想を行った霜降り明星・粗品



 粗品は“生涯収支マイナス1億円君”として毎週競馬予想を行い、本命馬がことごとく勝利を逃すことから“粗品の呪い”とも言われてきた。しかし、5日の「安田記念」で1着ソングラインからの馬券を的中。この日の動画では「先週、安田記念を的中しまして、僕は神になりまして。ほんまはメンバーシップで月300万円かなんかでこの予想も有料にしようかと思ったんですけど」と胸を張った。



 さらに「ありがたく思ってください。拡散禁止ね。オッズがすごい下がっちゃいますから。僕の予想って当たるから、皆まねして買ったらうまみなくなるやろ? この動画を見ている人だけの内緒ということで」と語った。



 「エプソムカップ」で最初に本命に挙げたのは12番のザダルで、粗品は「マイナス要素がない」とし、“僅差”での決着を予想しながら「スタートの安定度、臨戦過程、調教内容を考慮した結果」と説明。「大外枠は12頭立てなんでそこまでマイナスにならない。レーンの乗り替わりも心強い」とした。



 しかし、その後の展開予想で最後に5番のダーリントンホールとの叩きあいになるとしたことから、予想を変更することに。粗品は「すんません、やっぱり本命変えます。ダーリントンホールでお願いします」と言い、「ほんまはザダルやったんですけど、今この展開予想、大混戦でゴールです言うた時、ダーリントンホール先着かな」と指名し直した。



 買い目は、5番ダーリントンホールを軸に2番、6番、10番、11番、12番へ流す馬連5点。自身が買うかどうかについては「買うだろう、当たるんだから。買ったほうがいいんだから、と言いたいところなんですが、今なぜか金がない。見に覚えがないんですけど、安田記念で当てたはずなんですけど、ないねえ、どこいった?」と明言せず。最後は「一緒に儲けようや!」と呼びかけた。



 ファンからは「たった1レース当たっただけなのに自信満々なの好き」「それでも本命が被らないと嬉しい」「これ負けても勝っても面白いな~」などとコメントを寄せている。
カテゴリ