クリス・ヘムズワース、ソーとは真逆の冷酷な男に “感情を操作する”ミステリースリラー

クリス・ヘムズワース、ソーとは真逆の冷酷な男に “感情を操作する”ミステリースリラー

 Netflixは、米国時間で6月6日~10日にわたってオンラインイベント「Geeked Week(ギークドウィーク)」を開催。「アベンジャーズ」のソー役でおなじみ、『ソー:ラブ&サンダー』の公開も控えるクリス・ヘムズワースが主演を務める〈超異質〉ミステリースリラー『スパイダーヘッド』(6月17日配信)より、本編から抜き出した特別映像が解禁となった。



【動画】映画『スパイダーヘッド』特別映像



 クリスが、豪快な男ソーとは真逆の、ある人体実験を行う冷酷な男スティーヴを演じる本作。舞台は近未来、最新鋭の機能を備えた〈スパイダーヘッド刑務所〉。そこでは、感情を操作する薬を投与する人体実験が密やかに行われており、薬を服用した者は、笑いが止まらない、抑えきれない欲望や恐怖を感じる――そして最悪の場合“死”が訪れるという副作用が…。



 解禁された本編映像では、そんな恐ろしい実験の一端が描かれる。部屋に集められたのは2人の若い男女(演:マイルズ・テラー、ジャーニー・スモレット)。スティーヴが互いの印象について問いかけるなどしても、特に興味はない様子。しかし“承認”と言質を取られ薬が注入されると、2人は一変。「あなたイケメンね」「君みたいな美人は初めてだ」と恍惚の表情で見つめ合い、数分前に会ったばかりにもかかわらず、恋に落ちるどころか熱いキスを交わす。その一連を、ただの実験体を観察するかのような表情で眺めるスティーヴの姿からも、物語の謎めいた空気感が伝わってくる。一体、彼の真の目的とは?



■Netflix映画『スパイダーヘッド』6月17日より独占配信開始

監督:ジョセフ・コシンスキー

脚本:レット・リース、ポール・ワーニック

キャスト:クリス・ヘムズワース、マイルズ・テラー、ジャーニー・スモレット

カテゴリ