夏といえば鎌倉や江の島!「ここ知ってた?」って友達に言いたくなる2022年OPENの江ノ電沿いカフェ6選


夏が近づくにつれ、鎌倉や江の島は観光客でますます賑わい始めますよね。



あじさいや水族館、ビーチで遊んで、いざカフェに。と思ったら、人気のお店は混んでいて入れないなんてことも...。



今回は、メジャーになりすぎる前に足を運んでおきたい、“2022年にオープンしたカフェ”をご紹介します!



全て江ノ電沿いに位置しているので、気になったお店を見つけた方は、ぜひ途中下車して訪れてみてください。



something's coffeehouse / 極楽寺駅



something's coffeehouseのスイーツ

@maasa_0713 / Instagram



はじめにご紹介するのは、1月にオープンした、極楽寺駅から徒歩2分の場所にある「something's coffeehouse(サムシングスコーヒーハウス)」です。



お洒落な一軒家カフェで、店内にはアンティーク家具がたくさん。天気のいい日は、木の机が利用できるテラス席がおすすめですよ。



サクサク感が楽しめる「クランブルレアチーズケーキ」(650円)や、濃厚でクリーミーな「バスクチーズケーキ」(600円)といったケーキに、焼き菓子、プリンなどを堪能できます。



おいしいスイーツを食べたいとき、ふらっと立ち寄ってのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。



​​​​​​something's coffeehouse

住所:神奈川県鎌倉市極楽寺3-7-16 1F

営業時間:11:00~18:00

定休日:水曜日

公式IG:@somethingscoffeehouse





HOLIDAY ICE CREAM STORE / 七里ヶ浜駅



HOLIDAY ICE CREAM STOREのアイスクリーム

@_mbom__ / Instagram



次にご紹介するのは、同じく1月にオープンした「HOLIDAY ICE CREAM STORE(ホリデー アイス クリーム ストア)」です。七里ヶ浜駅から徒歩3分なのでアクセスも良好。



店内では七里ヶ浜の海を眺めながら、おいしいアイスクリームを楽しめます。フレーバーは、チョコやフルーツ系などの定番以外に、ほうじ茶や甘酒など10種類。



サイズは、キッズからダブルまであるので、お腹の調子に合わせて選べます。



これからの暑い時期にぜひ立ち寄ってみてくださいね。



HOLIDAY ICE CREAM STORE

住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-11 トライアングル七里ガ浜 B1F

営業時間:11:00~18:00

定休日:水曜日

公式IG:@holiday_icecreamstore





paso by 27 COFFEE ROASTERS / 長谷駅



Pasoのチーズケーキ

@asami.k322 / Instagram



3月には、長谷駅から徒歩3分の好立地に、「paso by 27 COFFEE ROASTERS (パソ トゥエンティセブン コーヒー ロースターズ)」がオープン。



路地を進んだ先に見つかる、縁側のカウンター席が特徴の古民家カフェです。



コーヒーは3種類の豆から選ぶことができ、豆の香りを嗅ぐこともできるんですよ。ぜひ、人気のチーズケーキ(605円)を合わせてみて。​​​​​



あじさいの時期には満開の様子を楽しむこともできるので、ぜひ訪れてみてください。



paso by 27 COFFEE ROASTERS

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下 22-6

営業時間:10:00~17:00

公式IG:@paso_by_27coffeeroasters





Double Doors Navy / 七里ヶ浜



Double Doors NAVYのパスタ

@1998emu / Instagram



同じく3月にオープンした「Double Doors Navy(ダブルドアーズネイビー)」から見える景色は、まさに絶景。



ガラス張りの店内は、海が一望でき開放的な空間が広がっています。ルーフトップの屋上テラスは360度パノラマ。すぐ近くの七里ヶ浜の海を感じながら、ご飯を楽しむことができるんですよ。



パスタや魚介類を使ったメニューを味わうことができ、土日・祝日は朝からホリデーブランチが楽しめます。



天気の良い日に、絶景の海と一緒にお食事はいかがでしょう。



Double Doors Navy

住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-11 トライアングル七里ガ浜

営業時間:月~金 11:00~22:00/土日・祝日 9:00~22:00

定休日:水曜日

公式IG:@doubledoors_navy





amugu. / 和田塚駅



amuguのホットサンドとケーキ

@____suu.____ / Instagram



和田塚駅から徒歩11分、住宅街の一角に位置する「amugu.(アムグ)」は、4月にオープンしたカフェ。



コンクリート調の店内やライトグレーの壁が、モダンな雰囲気を感じさせてくれます。



人気メニューの「材木theプリン」(680円)は、むちっとしたビジュアルで見るからに濃厚そうですよね。重めの食感に、ほどよい甘さとほろ苦いカラメルの相性は抜群なんだとか。



木のコースターやお皿もひとつひとつかわいいので、ぜひチェックしてみてください。



amugu.

住所:神奈川県鎌倉市材木座3-3-37

営業時間:12:00〜20:00(Lo.19:30)

定休日:木曜日

公式IG:@amugu__zaimokuza





うのまち珈琲店 / 長谷駅



うのまち珈琲店のドリンクとトースト

@naomimoco / Instagram



最後にご紹介するのは、こちらも4月にオープンした「うのまち珈琲店」。長谷駅から“徒歩0分”と超駅近なんですよ。店内は落ち着いた雰囲気で、壁には本のディスプレイや、ステンドガラスの窓が。



このお店で何より特徴的なのは、本棚の本を読んで、感想やSNSの連絡先をしおりに書いておくと、それを見た人と本を通して繋がる体験ができるということ。読みかけの本にはしおりを挟んでおけば、次回の来店時に続きから読めちゃいます。



看板メニューの「クレームブリュレの季節のパフェ」(1000円)は、しおりのロゴとカモメが描かれた、かわいいグラスで楽しめます。冬から初夏はイチゴ、夏から秋はキウイとシャインマスカットのパフェが登場するみたい。



うのまち珈琲

住所:神奈川県鎌倉市長谷 2-14-12

営業時間:10:30~18:00

公式IG:@unomachi_coffee





この夏はまだ訪れていないカフェに



2022年にオープンした江ノ電沿いカフェの中に、気になるお店は見つかりましたか?



SNSに載せれば、みんなから「それどこのカフェ?」「私も知りたい!」と反応がくること間違いなし。



鎌倉や江の島に行った際にはぜひ足を運んでみてください。



カテゴリ