ハワイ発!「アイランドセルツァー」ナチュラルローソンで先行発売

ハワイ発!「アイランドセルツァー」ナチュラルローソンで先行発売


KONA BEER JAPANから、新しいタイプのアルコール飲料「コナ アイランドセルツァー(ハードセルツァー)」が、6月7日(火)よりナチュラルローソンの酒類取扱店舗にて先行発売中だ。

なお、一般販売開始は、6月下旬予定。公式オンラインショップでは、6月22日(水)より予約注文を開始予定とのこと。

アメリカでブレイク中!新しいアルコール飲料



「ハードセルツァー」とは、アルコール入り炭酸水を意味する。低カロリー・低糖質で、様々なフレーバーがあり、ヘルシーさとさっぱり爽やかな飲み心地が人気の新しいタイプのアルコール飲料だ。

ヘルシーな醸造アルコール飲料で、健康志向の20代~30代を中心に2019年からアメリカで大ブレイク。アメリカでは、2018年に10銘柄ほどしかなかったという「ハードセルツァー」だが、3年間で65銘柄に増えているとの話もあるほど。

“アルコール入り炭酸水”“さっぱり爽やかな飲み心地”ときくと、サワーやチューハイが思い浮かべるかもしれないが、同商品は作り方が全く異なる。サワーやチューハイは焼酎などの蒸留酒をジュースと炭酸で割ったものであるのに対し、元来「ハードセルツァー」はサトウキビ由来の糖ケーンシュガーを原料とし、発酵させている醸造酒だ。

ただ、新しいアルコール飲料のジャンルということもあり、作り方に明確な定義がないのもまた一つの特徴だという。

ローカロリーでローカーボが嬉しい!



「コナ アイランドセルツァー」437円(税込)は、水とサトウキビ由来の糖を原料に、フレーバーをつけたのみのシンプルな作り方がコナビールの「ハードセルツァー」。

ノンシュガー・添加物なし、100Kcal/缶で低カロリー、ローカーボ、グルテンフリーと、健康が気になる人も楽しめる。

また、味わいは非常にドライ。あっさりさっぱりで、甘みがないので食事中のドリンクとしてもぴったり!フルーツフレーバー付き微炭酸水のような感覚で楽しんでみて。

フレーバーは全4種類



全4種のフレーバーは、南国を感じるトロピカルなものばかり。


「トロピカルパンチ」は、トロピカルフルーツで作るフルーツパンチがイメージされたフレーバー。パイナップルやマンゴーの甘くトロピカルな香りが特徴だ。


「スターフルーツライム」は、スターフルーツの甘みとライムの爽やかでフレッシュな香りがイメージされている。


「ストロベリーグアバ」は、ストロベリーとグアバのスイートな香りをイメージ。ストロベリーの甘酸っぱさとキャンディのような甘い香りを感じてみて。


「パッションフルーツ・オレンジ・グアバ」は、ハワイローカルにはおなじみのPOG(パッションフルーツ・オレンジ・グアバ)のミックスジュースをイメージしているフレーバーだ。


パッケージに「レフア」の花が描かれているなど、ぐっと心が惹かれるような、ハワイらしいデザインにも注目してみて。

さっぱりした味わいなので、フルーツやジュースを入れて楽しむなど、アレンジも無限大!「コナ アイランドセルツァー」で、好みの楽しみ方を見つけてみて。

KONA BEER JAPAN公式オンラインショップ:https://konabeer.jp/
カテゴリ