エネルギッシュな4人の弦楽奏者『エウレカカルテット』が、デビュー公演を開催!

エネルギッシュな4人の弦楽奏者『エウレカカルテット』が、デビュー公演を開催!


クラシック音楽業界の最先端を走る若手音楽家で結成された『Eureka Quartet(エウレカカルテット)』が、けやきホールにて、6月23日(木)にデビュー公演を開催!

さらに、コンサートやデビューにまつわる秘話や意気込みを語った、初となるPR動画が、6月9日(木)より公開中だ。

エネルギー溢れる4人が紡ぐ弦楽四重奏団



「エウレカカルテット」は、ヴァイオリン2本・ヴィオラ・チェロの4人で成り立つ弦楽四重奏団。メンバーは、ドイツ・イエナフィルハーモニー、九州交響楽団など国内外のオーケストラと共演し、東京文化会館にてソロリサイタルも開催した、ヴァイオリン・廣瀬心香さん、


日本国内にとどまらずリサイタル、オーケストラとの共演し、音楽祭出演など幅広い演奏活動を行う、ヴァイオリン・森岡聡さん、


2019年第13回ライオネル・ターティス国際ヴィオラコンクールのセミファイナリスト賞、特別賞を受賞した、ヴィオラ・石田紗樹さん、


日本チェロ協会主催「第9回チェロの日」にソリストとして出演し、2019年、東京文化会館にてソロリサイタルを開催した、チェロ・鈴木皓矢さんの4人で成り立つ弦楽四重奏団。


全員が30代と若手であり、4人の個性が織りなすエネルギー溢れる演奏スタイルが特徴だ。

ベートーヴェン弦楽四重奏曲から2曲を演奏



今回開催される、デビュー公演「Eureka Quartet ベートーヴェン・ツィクルス VOL.1」一般¥4,000/学生¥2,000では、


全16曲のベートーヴェン弦楽四重奏曲の中の2曲を演奏し、次回以降の公演へのストーリーを繋いでいく。

デビュー秘話や公演の意気込みを語る



さらに、YouTubeおよびムジカシルヴァ公式サイトにて公開された動画「【Eureka Quartet エウレカ カルテット】デビューリサイタル ベートーヴェン・ツィクルス Vol.1」では、ギリシャ語で「見つけた!」や「分かったぞ!」の意味をもつ感嘆詞『エウレカ』の名を付けた想いや、デビューにまつわる秘話、作曲家への想い、デビュー公演の意気込みコメント、今後の展望についても語られている。

『エウレカカルテット』の演奏を聴きながら、ベートーヴェンの生涯における喜びや苦しみを共有してみては。

動画URL:https://youtu.be/dL9LY2c42eY
ムジカシルヴァ公式サイト:https://www.musicasilva.com/
カテゴリ