“飲む”から“食べる”シリカの新習慣!「umo食べるシリカ」発売中

“飲む”から“食べる”シリカの新習慣!「umo食べるシリカ」発売中


life park.bizから、1日分のシリカとカラダに大切な約70種類のミネラル、ぶどう糖、クエン酸、カルシウム、ビタミンCが手軽に補給できるタブレットタイプの清涼菓子「umo食べるシリカ」が6月13日(月)に登場。同社のオンラインストアにて、販売中だ。

体内では生成できない成分のシリカ


美容と健康に欠かせない働きをすることから、世界で注目を集めているシリカ。現在「シリカ水」などの飲料水が多数発売されており、芸能人や有名人をはじめ健康志向の高い人などに愛飲されている。

シリカは自然界の鉱物や野菜、海藻類に含まれるマグネシウムやカルシウムと同様に、人体に不可欠なミネラルだ。ほかにも、肌・髪・爪を丈夫に保つコラーゲンの生成を助けたり、骨や血管を強くしたりする働きなどがある。

シリカは加齢とともに減少し、体内では生成できない成分のため、自ら摂取する必要がある。食事のみでは足りない分を「シリカ水」で補う方法が多くの人に支持されている一方、毎日たくさんの水を飲むのは大変、「シリカ水」は他の水と比べて価格が高いなどの問題も。そこで登場したのが「umo食べるシリカ」だ。

1粒で1日分のシリカを手軽に摂取できる



「umo食べるシリカ」の大きな特徴は、“1日たった1粒”で1日分のシリカを手軽に摂取できること。細胞に必要なシリカは1日10~40mgと考えられているが、成人になると1日約40mg程度を消費するそう。「umo食べるシリカ」は、1粒でシリカが50mg以上含まれているため、体内のシリカ不足分をしっかり補える。

爽やかなレモン風味の1粒は、食事後や間食にも最適で、美味しく楽しみながら続けられる。また、1粒ずつの個包装タイプなので持ち運びも便利だ。

カラダに必要な栄養素をまとめて補給



同商品は、シリカと一緒にカラダに必要な栄養素をまとめて補給できるのもポイント。約70種類のミネラル、ぶどう糖、クエン酸、カルシウム、ビタミンCも配合されている。

さらに、吸収率の高い非晶質シリカが配合されており、1粒(シリカ56.1mg)は約50円とコスパがよいのも嬉しい。ペットボトル入りの「シリカ水」500ml(シリカ50mg前後)が約140~170円程度であることを考えると、「シリカ水」に比べて圧倒的にコスパがよく、長く続けやすくなっている。

この機会に「umo食べるシリカ」でシリカを摂取してみては。

■「umo食べるシリカ」商品概要
原材料名:国内製造のぶどう糖、コーンスターチ、水溶性珪素パウダー、澱粉分解物、食用油脂、イオン化湖水ミネラル末/クエン酸、貝カルシウム、レモン香料、ビタミンC
内容量:1粒3g×30粒入(個包装)
賞味期限:12カ月(直射日光、高温多湿を避けて保管)

オンラインストア:https://taberusilica.com
カテゴリ