JO1川尻蓮“新世代の才能”に選ばれ笑顔 河野純喜が絶賛「セクシーでした」

JO1川尻蓮“新世代の才能”に選ばれ笑顔 河野純喜が絶賛「セクシーでした」

 11人組ボーイズグループ・JO1が15日、都内で『JO1×YSL BEAUTY FOR ALL HOURS LIQUID スペシャルライブ』を開催した。



【動画】全英語詞の「ALL HOURS」をライブ披露したJO1



 JO1は、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101JAPAN』(2019年)で、番組視聴者である”国民プロデューサー”の投票により選ばれた豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨によるグローバルボーイズグループ。この日、大平は体調不良で欠席した。



 現在、YSLのグローバルプロジェクトで、限界を超える新世代の才能にフォーカスするドキュメンタリーシリーズ「PUSH THE BOUNDARIES」にダンサーのBTSなど世界中のアーティストの振り付けを手掛けるダンサーのRIEHATAとともに川尻が参加している。



 川尻は“新世代の才能”としての動画を視聴した感想を問われると「ちょっと自分で見ると恥ずかしかった」と照れ笑い。それでも「いろんなダンスへの思いもお話させていただいた。外や雨の中で踊ったりという初めての経験もたくさんできた。やらせていただいて光栄だなと思いました」と感謝の思いを口にした。そんな動画を見た河野は「セクシーでした」と感想を伝え、川尻は「ありがとうございます!」と笑顔で応じていた。



 JO1がジャパンアンバサダーを担当するYSLの美肌再現ファンデーション『オールアワーズ リキッド』発売を記念して、大型コラボレーション楽曲「ALL HOURS」を発表。この日は「ALL HOURS」を初めて生パフォーマンスで披露し、YSL BEAUTYと8つの公式SNSアカウントをジャックした。

カテゴリ