インパルス堤下敦、14日に物損事故 17年に続けて事故起こし謹慎処分

インパルス堤下敦、14日に物損事故 17年に続けて事故起こし謹慎処分

 お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(44)が、14日に都内の路上で物損事故を起こしたことがわかった。ORICON NEWSの取材に対し、堤下が所属する吉本興業も事故があったことを認めた。



【写真】5年前…深々と頭を下げ謝罪したインパルス・堤下敦



 堤下からの報告を受けた吉本興業は、非常に近い距離で2件の物損事故を起こし、いずれもけが人はいないことなどを把握。「詳細については調査中」とし、今後についてなど現時点でのコメントは控えるとした。



 堤下は、2017月に睡眠導入剤などを服用後に意識がもうろうとした状態で車を運転して電柱に衝突する事故を起こし、罰金刑を受けた。また、同10月にも赤信号で停止していたゴミ収集車に衝突して男性作業員2人に軽傷を負わせ、書類送検された(不起訴処分)。その後、謹慎処分を受けて18年10月に活動を再開し、YouTubeチャンネル『堤下食堂』なども人気となっている。
カテゴリ