雨続きで憂鬱な気分は“食”で解決!関西で見つけたインパクト大なカフェメニューで自分のご機嫌とっちゃお


天気が悪い梅雨の時期は、気分もなかなか上がらないですよね。そんな時は自分のご機嫌を取りに、カフェに出かけてみませんか?



今回は、関西圏内から6つのカフェをピックアップしてご紹介。



どのお店も、運ばれてきたら思わずニコニコしてしまう、かわいくてインパクト大なメニューが用意されているんですよ。



裏メニューが気になる「THE MARK COFFEE SUPPLY OSAKA」



「THE MARK COFFEE SUPPLY OSAKA」のドリンクメニュー

@a33__78 / Instagram



最初にご紹介するのは、大阪・堀江にある「THE MARK COFFEE SUPPLY OSAKA(ザ マークコーヒー サプライ オオサカ)」。



アメリカンな雰囲気が漂う店内は、気分を上げてくれること間違いなしですね。写真に写っているメニューは、一見スイーツかと思うくらいボリューム満点ですが、実はドリンク。ポップでかわいい見た目には、思わずキュンとしてしまいます。



こちらのドリンクは、どうやらメニューには載っていないみたい…!気になる人は、お店で『裏メニュー』と注文してみてください。



お部屋に置いておくだけでも明るい気持ちになれそうな雑貨や食器は、公式オンラインショップで購入できるものもありますよ。 



THE MARK COFFEE SUPPLY OSAKA

住所:大阪府大阪市西区 南堀江 2-5-19

営業時間:11:00〜22:00(現在は短縮営業のため18:00まで)

定休日:不定休

公式IG:@ the_mark_coffee_supply_osaka

公式ショプ:https://themark01.thebase.in/





パフェの概念が変わっちゃう「ROCCA & FRIENDS CREPERIE」



「ROCCA & FRIENDS CREPERIE」のレモンクリームパーラー

@puu_fuu / Instagram



「パフェ」というと、果物やクリームが生地に包まれているものを想像しますよね。でも、大阪・高槻にある「ROCCA & FRIENDS CREPERIE(ロッカ&フレンズ クレープリー)」のクレープは、生地の上にもトッピングがモリモリ。



写真に写った期間限定メニュー「レモンクリームパーラー」は、自家製レモンクリームとカスタード、クランブル、ホワイトグレープフルーツにちょっぴりお塩をかけた、こだわりたっぷりのクレープです。



クリームの中には、レモンシャーベットもはいっているそうですよ。ひんやり甘酸っぱいクレープは、初夏を楽しむのにもぴったりですね。



他にも「初夏のグリーンティーブリュレ」や「アメリカンチェリー」など、期間限定メニューがたくさんあるので、公式IGをチェックしてみてくださいね。



ROCCA & FRIENDS CREPERIE

住所:大阪府高槻市北園町19-17

営業時間:11:00~20:00(L.O19:30)

定休日:施設休館日に準ずる

公式IG:@ rocca.creperie

公式HP​​​​​:https://rocca-crepe.com/





フライパンごとでてくるなんてびっくり「mog」



「mog」の焼きマシュマロとチョコレートのパンケーキ

@a_kn_06 / Instagram



お次にご紹介するのは、大阪・難波の「mog(モグ)」。フライパンに乗ったパンケーキは、まるで絵本の世界から飛び出してきたかのようです。



こちらのメニューは「焼きマシュマロとチョコレートのパンケーキ」(税込1180円)。ミドルサイズ(税込1020円)でも頼むことができるから、「こんなに食べられるか不安…。」という方も安心ですよ。



フライパンに乗ったパンケーキメニューはこの他にも、ほろ苦いキャラメリゼで大人な味わいの「クリームブリュレのパンケーキ」や「焼きマシュマロと焦がし塩キャラメルのバナナパンケーキ」など、たくさんの種類がありますよ。



訪れた際はお好みの味をセレクトしてくださいね。



mog

住所:大阪府大阪市中央区難波3-7-9 南華会館ビル 1F

営業時間:11:00〜21:00 (L.O 20:20)

公式IG:@ pancakecafemog





かわいすぎて食べられないよ…「クレープDefi」



「クレープDefi」のトラまろパニック

@masakiyono5 / Instagram



かわいいパフェが大人気の、大阪・藤井寺「クレープDefi」。コロンっしたフォルムにきゅるんとした瞳の動物パフェ「トラまろパニック」(税込800円)は、かわいすぎて食べられなくなってしまいそう…。



くまやトラの他に、ユニコーンバージョンもあるんですよ。



こんなにトッピングが盛りだくさんなのにも関わらず、お値段が1000円以下なのはとっても嬉しいですね。



他にも、プリンが丸ごと入った「プリンアラモードクレープ」(560円)など、インパクト大なクレープが、お手頃価格で食べられちゃいますよ。



クレープDefi

住所:大阪府藤井寺市岡1-10-25

営業時間:12:00~19:00(L.O18:50)

定休日:月曜日/第一金曜日 他不定休有り

公式IG:@crepe_defi





ぞうさんクッキーにキュン「喫茶ゾウ」



「喫茶ゾウ」のチョコミントラテ

@akane.shionmama / Instagram



てっぺんに立ったぞうさんが看板キャラクターの、京都・堀川にある「喫茶ゾウ」。



どこか昔懐かしい雰囲気がある店内は、レトロ感満載で乙女心がくすぐられます。そんな素敵なカフェで頼みたいメニューが、「チョコミントラテ」。



5月23日(月)から始まった新メニューです。



お味はミントミルクにクリームのアイスクリームが乗っていて、とっても爽やか。これからの季節にぴったりのドリンクです。



このゾウクッキーが乗ったドリンクは、他に「クリームソーダ」「フロート」などがありますよ。かわいいクッキー缶も販売されているので、併せてチェックしてみてくださいね。



喫茶ゾウ

住所:京都府京都市上京区三丁町440-3

営業時間:9:00~L.O. 17:00

定休日:不定休(詳しくは公式IGをご覧ください。)

公式IG: @kissa_zou

公式オンラインショップ:https://zoumeshiya.shop/





もはや芸術作品「噓と僕」



「噓と僕」の季節の果実パフェ氷

@s.3ot_ms87._l / Instagram



最後にご紹介するのは、京都・宇治にある「噓と僕」。InstagramのDMによる完全予約制の、隠れ家カフェです。



ユニークな器にフルーツや氷、クリームが高く積み上げられたスイーツは、このお店の名物メニューです。なんだか芸術作品のようで、眺めているだけで心が満たされること間違いなし。



味のあるかわいらしいコアラの器は、思わず写真を撮ってしまうかわいさですね。“スイーツ”といってもこのボリュームなら、お腹いっぱいになれそうです。



こちらは現金のみのお支払いなので、訪れる際は気を付けてください。



噓と僕

住所:京都府宇治市折居台3-2-183

営業時間:11:00〜L.O. 14:00

定休日: 月火金+不定休

公式IG:@usotoboku





るんるん気分で乗り切ろ



関西にある、インパクト大なカフェメニューはいかがでしたか?



きっと、心もお腹もしあわせいっぱいになること間違いなし!おいしいものを食べて、毎日明るく過ごしましょう。



カテゴリ