天心VS武尊『THE MATCH』TOKYO MXで7月24日ゴールデンに放送決定

天心VS武尊『THE MATCH』TOKYO MXで7月24日ゴールデンに放送決定

 格闘家の那須川天心(23)と武尊(30)の“世紀の一戦”が行われる『Yogibo presents THE MATCH 2022』(19日・東京ドーム)が、7月24日にTOKYO MXのゴールデンタイムで放送されることが決定した。蔵出しし映像含めた特別ドキュメンタリー番組で、きょう18日の前日会見で大会実行委員の榊原信行氏が発表した。



【画像】『THE MATCH 2022』大会ルールの詳細



 同大会は、生中継を予定していたフジテレビが先月31日、「主催者側との契約に至らず」という理由で放送中止を発表。大会そのものに大きな影を落としたが、急きょ冠スポンサーに名乗りを上げたYogiboの木村誠司社長がツイッターで、「私はまだ地上波放送を諦めきれません。カッコよく英断できるTV局は無いものか。もしそんなクールな局があればファンも感激ですし我々も今後のCM配信で感謝を表したい」と地上波復活への意欲を語っていた。



 そんな思いを受けて、榊原氏もフジテレビの中止以降、さまざまなテレビ局と交渉したが、生中継は復活できず。しかし、大会から1ヶ月後にTOKYO MX、さらにほか地方局でも放送されることが決定した。



 榊原氏はこの番組の実現のために、Yogibo木村社長、さらに湘南美容クリニックの相川社長の協力があったことを明かし、この番組を放送したい局があれば「どんどん手をあげてほしい」と呼びかけた。



 なお、同大会ABEMA PPVで全試合完全独占生中継。通常のアングルに加え、300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”にて、全試合を視聴できる一般チケットが5500円、天心と武尊のそれぞれの応援チケットが7700円で販売中。



●『Yogibo presents THE MATCH 2022』全試合

第15試合 那須川天心 対 武尊

第14試合 海人 対 野杁正明

第13試合 原口健飛 対 山崎秀晃

第12試合 山田洸誓 対 安保瑠輝也

第11試合 白鳥大珠 対 ゴンナパー・ウィラサクレック

第10試合 中村寛 対 レオナ・ペタス

第9試合 YA-MAN 対 芦澤竜誠

第8試合 “ブラックパンサー”ベイノア 対 和島大海

第7試合 山下力也 対 シナ・カリミアン

第6試合 内田雄大 対 マハムード・サッタリ

第5試合 笠原友希 対 中島千博

第4試合 風音 対 黒田斗真

第3試合 江幡睦 対 璃明武

第2試合 志朗 対 玖村将史

第1試合 鈴木真彦 対 金子晃大

オープニングファイト 那須川龍心 対 大久保琉唯
カテゴリ