那須川天心、父の日に行われる“運命の一戦”に「勝って親孝行してやろうと」

那須川天心、父の日に行われる“運命の一戦”に「勝って親孝行してやろうと」

 格闘家の那須川天心(23)が18日、武尊(30)との“世紀の一戦”が行われる『Yogibo presents THE MATCH 2022』の前日会見に出席。試合当日が“父の日”であることから、自身のトレーナーである父親に勝利を捧げることを宣言した。



【動画】いざ決戦! 天心VS武尊、記者会見で決戦前日の心境を語る



 長年にわたって待望されたこの試合が父の日に行われることについて、天心は「本当に運命だと思いますね。この試合がこの日に行われるのが、腑に落ちた。ずっと一緒に(父親と)やってきたから、明日は勝って親孝行してやろうかなと思います」と語った。



 この試合を最後にボクシングに転向するため、今回がキックボクシングのラストマッチとなるが、「今回の試合向けた練習で久々に会う人がけっこう増えたり、漫画で言う最終回というか、最後の敵と戦う前にこれまでの仲間が集って、着々と終わりに近づいている」と、長いストーリーのクライマックスの感慨を明かした。



 ここ数年の試合は、迎え撃つ立場となり「勝ってもうれしくないことばっかりだった」と振り返る。しかし今回の試合は「ワクワクするのが久々なんですよね。俺の中での人生の決着と言うか、そういうのが芽生える最後の瞬間なのかな」と力を込めた。



 なお、毎回注目を集めるコスチュームについて、ヒントは「ストリート」とほのめかした。



◆『Yogibo presents THE MATCH 2022』はABEMA PPVで全試合完全独占生中継。通常のアングルに加え、300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”にて、全試合を視聴できる一般チケットが5500円、天心と武尊のそれぞれの応援チケットが7700円で販売中。

カテゴリ