那須川天心、あすに迫った“運命の一戦”は「見てくれる人にも覚悟してもらいたい」

那須川天心、あすに迫った“運命の一戦”は「見てくれる人にも覚悟してもらいたい」

 格闘家の那須川天心(23)が18日、ABEMAで限定放送された『那須川天心“ラストセッション”ファンと選手がつながる生中継』に出演。いよいよあすに迫った『THE MATCH 2022』(東京ドーム)での武尊との“世紀の一戦”にむけて、現在の心境と



【動画】いざ決戦! 天心VS武尊、記者会見で決戦前日の心境を語る



 この放送は、『THE MATCH 2022』のABEMA生中継PPVの「那須川天心 応援チケット」購入者だけが見ることができる特別コンテンツ。自身のファンだけが見ているということで、天心も試合前日ながらリラックスした表情を見せながらファンからのコメントに答えるなど、交流を楽しんだ。



 直前に行われた会見では、勝利へ絶対の自信を見せた天心。この試合を最後にボクシングに転向するため、まさに格闘家人生を賭けた集大成となるが「僕のことを応援してくれるファンに負けるところを見せられないし、僕も戦う覚悟をしているけど、見てくれる人にも覚悟をしてもらい。僕のファンならわかってくれると思う」と、まさにファンと思いを一つにして試合に臨むことを宣言した。



 また、今回の試合に向けて作ったオリジナルグッズも紹介したほか、試合が行われるあす19日が“父の日”であることが「運命という言葉で表現したら、ちょっと安いかも」と、めぐり合わせについても思いを語った。



 この動画は、6月25日まで視聴可能。「応援チケット」ではこのほか、直前スパーリングや計量密着生中継を見ることができる。

カテゴリ