他にはない、オンリーワンの“ごちゃっと感”にずきゅん。1点モノのアクセが見つかる「torasan」って知ってる?


派手なモチーフが組み合わさったキーホルダーは、ごちゃっとしているようで不思議とまとまりがあり、ついつい目が奪われてしまう魅力がたっぷり…。



他では見つからないオンリーワンのアイテムを展開するのは、「torasan」というアクセサリーブランドです。



ハンドメイドで仕上げられたアクセサリーはどれも、「こんなデザイン、初めて見た!」とびっくりしてしまうほど、オリジナリティに溢れたものばかり。



一体どんな経緯で、こんなユニークなデザインが生まれたの?ブランドが生まれたきっかけや、商品へのこだわりを聞いてみました。



こんなデザイン見たことない!「torasan」に目を奪われた



torasanのディレクターを務めるmiki yamamotoさん
@perhaps_miki / Instagram



「torasan」を手がけているのは、ディレクター・miki yamamoto(@perhaps_miki)さん。



ブランドを始めたのは、海外の方が作っているアクセサリーを見つけ、「欲しい!」と思ったのがきっかけ。オンラインで購入することができず、それならばと自分自身で作りはじめたことが、今のtorasanの原型になったといいます。



いざ作りはじめてみると、楽しくて止まらなくなってしまい…趣味でやっていたところから、販売スタートに至ったんだそう。



ハンドメイドのアクセサリーは、全部が1点モノ



torasanのアクセサリーに使われるパーツ
@torasan_b / Instagram



キーホルダーやリングの元になるパーツだけを見ても、すでにユーモアを感じるものばかりです。これらが組み合わさるんだから、それはもうオリジナリティ溢れるデザインになるのも頷けますよね。



ブランドに込められているのは、「身に付けていたら1段階パワーアップするような、ついつい見てしまう愛嬌のあるものを作りたい」という想い。



torasanのアイテムは、全部が唯一無二の1点モノだから、売り切れてしまえばもう再販されることはありません。出合ってピンときたなら、それがまさに買い時です!



ゆるさと愛嬌たっぷりなデザインはまさに唯一無二



torasanで展開されている「キーリング タイに行きたい」
@torasan_b / Instagram



南国っぽさ溢れる「キーリング タイに行きたい」(税込3000円)は、タイやハワイのお土産にも見えてくる、開放感たっぷりのデザインがとってもユニーク。



mikiさんの欲求をそのまま形にしたような、ストレートなデザインと商品名に、ついクスッと笑えてきませんか?商品ページを開いてみると、概要欄には「ハワイにも行きたい」と書かれていて、思わず「わかる〜!」と深く頷いてしまいます。



もうすぐ夏本番を迎える今、持っているだけで気分が上がりそうですね。



torasanで販売されている「チャームリング ねこ」
@torasan_b / Instagram



「チャームリング ねこ」(税込2000円)は、キーホルダーかと思いきや…実は指にはめるアクセサリーの“リング”なんです!



輪っか部分を指につければ、チャームがじゃらっと手の甲にかかる仕様に。ファッションがシンプルになりがちな夏は、派手なアクセで遊び心をプラスしてみるのもアリかも。



torasanで販売されている「キーリング Rabbit」をサロペットの肩紐につけた様子
@torasan_b / Instagram



こんな風に、キーリングをサロペットの肩紐につけちゃうのもおしゃれ!



写真に写っている「キーリング Rabbit」(税込3000円)は、青い謎のキャラクターが印象的ですが…。商品ページを見てみると、「知らないキャラクターです」とのこと。



こうしたゆるさも、mikiさんが自由気ままに作り上げる「torasan」というブランドの魅力かもしれません。



サングラスやマスクにつけられるチェーンも登場予定なんだって



torasanのビーズチェーン
@torasan_b / Instagram



これから迎える夏に向けて、「torasan」ではどんなアイテムを展開予定なのか尋ねてみると、「“サングラスやマスクで使えるチェーンのアクセサリー”を作れたら」とのこと。



外で遊ぶ機会も増えてくる時期だから、そうしたアイテムが活躍するシーンも多そうですよね。暑い日のマスクはうんざりしちゃうけど、チェーンでおしゃれを楽しめたら、気分も少し上がるかも。



一体どんなデザインで登場するのか、ますます期待が高まります!気になる方は、ぜひ公式Instagramをチェックしてみてくださいね。





カテゴリ