【THE MATCH】“人獣”中村寛、“石の拳”レオナ・ペタスに勝利 本能ファイトで前に出続ける

【THE MATCH】“人獣”中村寛、“石の拳”レオナ・ペタスに勝利 本能ファイトで前に出続ける

■『Yogibo presents THE MATCH 2022』(19日/東京ドーム)

 日本最大規模の格闘技イベントの第10試合で、中村寛(25)とレオナ・ペタス(30)が対戦。前日軽量で乱闘騒ぎとなった一戦は、中村が判定2-0で勝利した。



【ノーカット動画】武尊「心から申し訳ない」試合後インタビュー



 タトゥーを施した体に、獣のような好戦的ファイトで“人獣”と呼ばれる中村。レオナはKrushで戴冠し、昨年3月に実現した武尊戦ではKO負けを喫したものの、壮絶な打ち合いを繰り広げて、K-1の歴史に残る名勝負を生んだ。



 前日軽量で因縁を生んだ2人の試合は、まさに本能むき出しの真正面ファイトに。身長差のあるレオナがリーチを生かした攻撃をくり出すも、中村は躊躇せず距離を詰めてパンチを放つ。一瞬も気の抜けないまま最終3ラウンドを迎えると、レオナがボディへの前蹴りでペースを掴み中村をコーナーに追い込むも、中村が突進をやめずパンチを出し続けた。



 判定となり、1人がドロー裁定だったが2人が支持した中村が勝利。しかしKOできなかったことが悔しかったのか、リングから降りる際に「すみませんでした」と頭を下げた。





●『Yogibo presents THE MATCH 2022』

・オープニングファイト -53kg級

×那須川龍心

判定0-3

○大久保琉唯



・第1試合 -55kg級

○鈴木真彦

判定2-0

×金子晃大



・第2試合 -55kg級

×志朗

判定0-3

○玖村将史



・第3試合 -55kg級

江幡睦

延長判定2-1

璃明武



・第4試合 -53kg級

○風音

延長判定3-0

×黒田斗真



・第5試合 -60kg級

○笠原友希

判定3-0

×中島千博



・第6試合 -100kg級 

×内田雄大

1ラウンドKO

○マハムード・サッタリ



・第7試合 -100kg級

×山下力也

判定3-0

○シナ・カリミアン



・第8試合 -71kg級

דブラックパンサー”ベイノア

判定0-3

○和島大海



・第9試合 -62kg級 

○YA-MAN

1ラウンドKO

×芦澤竜誠



第10試合 -62kg級

中村寛

レオナ・ペタス



第11試合 -63kg級 白鳥大珠 対 ゴンナパー・ウィラサクレック

第12試合 -67kg級 山田洸誓 対 安保瑠輝也

第13試合 -65kg級 原口健飛 対 山崎秀晃

第14試合 -68.5kg級 海人 対 野杁正明

第15試合 -58kg級 那須川天心 対 武尊
カテゴリ