【THE MATCH】那須川天心「負けたら死のうと…」全てを賭けた“運命の一戦”遺書代わりの動画も撮影

【THE MATCH】那須川天心「負けたら死のうと…」全てを賭けた“運命の一戦”遺書代わりの動画も撮影

■『Yogibo presents THE MATCH 2022』(19日/東京ドーム)

 日本最大規模の格闘技イベントの第15試合“運命の一戦”で、武尊(30)に勝利した那須川天心(23)が、試合後のインタビューで、この試合に自分の命をかけた覚悟を持っていたことを明かした。



【写真】熱いバトル続出!『THE MATCH 2022』全試合写真を随時更新



 6月19日午後9時7分、ついにゴングが鳴らされた“最強VS最強”の一戦。序盤から天心がスピードの早い打撃を繰り出し、パンチを受けた武尊の顔は真っ赤に。その後も天心がリードし、1ラウンド終盤には左フックで武尊からダウンを奪った。そのまま試合をリードし、3ラウンドを戦ってジャッジ5人全員が天心を支持。見事に勝ち名乗りを受けた天心は涙を浮かべながら喜びを爆発させた。



 試合後の会見では「解放された。全て終わった」と清々しい表情を見せたが、この試合に向けては「負けたらマジで死のうと思っていたんですよ。本当に」と衝撃の告白。遺書代わりの動画を撮っていたことを明かし、「次の日をやっと迎えられる」と安堵の表情を浮かべた。



 一方の武尊は、会見場で涙をこらえながら「この試合を実現させるために動いてくれた人たちと、支えてくれた人たちと、対戦相手の天心選手に心から感謝したいと思います。僕を信じてついてきてくれたファンの人たちだったりK-1ファイターだったり、チームの人たちだったり、本当に心から申し訳ないと思っています」と語った。



●『Yogibo presents THE MATCH 2022』

・オープニングファイト -53kg級

×那須川龍心

判定0-3

○大久保琉唯



・第1試合 -55kg級

○鈴木真彦

判定2-0

×金子晃大



・第2試合 -55kg級

×志朗

判定0-3

○玖村将史



・第3試合 -55kg級

○江幡睦

延長判定2-1

×璃明武



・第4試合 -53kg級

○風音

延長判定3-0

×黒田斗真



・第5試合 -60kg級

○笠原友希

判定3-0

×中島千博



第6試合 -100kg級 

×内田雄大

1ラウンドKO

○マハムード・サッタリ



・第7試合 -100kg級

×山下力也

判定3-0

○シナ・カリミアン



・第8試合 -71kg級

דブラックパンサー”ベイノア

判定0-3

○和島大海



・第9試合 -62kg級 

○YA-MAN

1ラウンドKO

×芦澤竜誠



・第10試合 -62kg級

○中村寛

判定2-0

×レオナ・ペタス



・第11試合 -63kg級

×白鳥大珠

1ラウンドKO

○ゴンナパー・ウィラサクレック



・第12試合 -67kg級

×山田洸誓

判定3-0

○安保瑠輝也



・第13試合 -65kg級 

○原口健飛

2ラウンドTKO

×山崎秀晃



・第14試合 -68.5kg級

○海人

延長判定3-0

×野杁正明



・第15試合 -58kg級

○那須川天心

判定5-0

×武尊
カテゴリ