MAISON CACAOに「七夕」をイメージした新作チョコがお目見え。“星降る島”の黒糖ってロマンティック…


鎌倉発・アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」に、七夕をお祝いする“アロマ生チョコレート”が登場。



6月25日(土)から7月7日(木)までの期間限定で販売されます。



MAISON CACAOに七夕をお祝いする「アロマ生チョコ」が新登場



鎌倉、MAISON CACAO、七夕、期間限定「アロマ生チョコレート WISH」



メゾンカカオの看板アイテム「アロマ生チョコレート」は、季節限定フレーバーも楽しみですよね。



この夏は、年に一度、夜空に願いをかける日本の五節句「七夕」をお祝いする、新作フレーバーが登場!



鎌倉、MAISON CACAO、七夕、期間限定「アロマ生チョコレート WISH」パッケージ



星に願いを込める「七夕」の星空を表現したパッケージは、大切な人へのプレゼントにもおすすめですよ。



「星降る島」の黒糖を使った、期間限定フレーバー『WISH』



鎌倉、MAISON CACAO、七夕、期間限定「アロマ生チョコレート WISH」



アロマ生チョコレート WISH(16粒入り)』(税込2592円)は日本最南端の波照間島(はてるまじま)の黒糖が使われた、期間限定のフレーバーです。



「星降る島」とも称される波照間島は、世界でも有数の天体観測地なのだといいます。



鎌倉、MAISON CACAO、七夕、期間限定「アロマ生チョコレート WISH」波照間島の黒糖



数多くある沖縄産の黒糖の中でも、波照間島のものはミネラルが多く、少しビターな大人の味わいが特長。



WISHはキャラメリゼして香りを引き出した黒糖を、柔らかな風味で包み込むようにミルクチョコレートと合わせているそうですよ。



『アロマ生チョコレート WISH』は、MAISON CACAO 鎌倉小町本店、NEWoMAN横浜店、グランスタ東京店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、大船ルミネウィング店の他、MAISON CACAOオンラインショップでも販売。



販売期間が短いので、気になる人は忘れずにチェックしてくださいね。



鎌倉小町本店限定!新体験の“カカオかき氷”は、もう食べた?



MAISON CACAO、鎌倉小町本店限定「生かき氷 チョコレートソース」
『生かき氷 チョコレートソース』



またメゾンカカオ鎌倉小町本店には、夏季限定『生かき氷』(テイクアウト 税込1080円/イートイン 税込1100円)がお目見え中です。



『生かき氷』は、カカオの香り&味わいが凝縮した“カカオマス”を牛乳と合わせたオリジナルの氷を薄く削った、チョコレートブランドならではのかき氷。



カカオマスはチョコレートの原料で、スーパーフードとしても注目されるカカオ豆の胚乳部分“カカオニブ”をすりつぶしたものなのだそうですよ。



MAISON CACAO、鎌倉小町本店限定「生かき氷 マンゴーミントソース」
『生かき氷 マンゴーミントソース』



こちらは、シャンティクリーム×チョコソースをかけた『生かき氷 チョコレートソース』、沖縄県宮古島のマンゴー×広島県梶谷農園のアップルミントのソースをかけた『生かき氷 マンゴーミントソース』の2種類が味わえます。



暑い夏でも食べたくなるMAISON CACAOのラインナップ。チョコラバーはお見逃しなく!



MAISON CACAO

https://maisoncacao.com/



カテゴリ