『吉祥寺ウォーカーズ』第11回 田島芽瑠、かき氷で“味変”堪能 香り付けは熟したラム酒

『吉祥寺ウォーカーズ』第11回 田島芽瑠、かき氷で“味変”堪能 香り付けは熟したラム酒

 人気グループ・NEWSの増田貴久が主演を務める、テレビ東京系ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(毎週月曜 後11:06)の特別企画「田島芽瑠・岩本蓮加 吉祥寺ウォーカーズ」第11回が公開された。



【写真】かき氷を堪能する田島芽瑠



 同ドラマは、秋元康氏が企画・原作を務める完全オリジナルドラマ。増田演じる安彦聡はじめ、人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディー。物語の舞台は不動の人気タウン東京・吉祥寺。なぜか安い家賃に、不可思議な募集方法、そして、謎の開かずの扉…。そんな、謎めいたシェアハウスで、性別も年齢も職業もバラバラのルーザーたちの奇妙な共同生活が始まる。



 特別企画「吉祥寺ウォーカーズ」は、ドラマ本編に登場するロケ地や有名店、知る人ぞ知る吉祥寺を、シャアハウスで暮らすメンバー・舞役の田島芽瑠と、聡の過去を知る謎の女子高生役の岩本蓮加が巡る。



 今回紹介するお店は「Cafe Lumiere(カフェ ルミエール)」。田島がオーダーしたのは、「ピスタチオと林檎 3種のナッツのかき氷(1300円)」で、香り付けに目の前で熱したラム酒をかき氷にかけ完成。カシスシロップ、メープルシロップ、キャラメルソースで味変して堪能していた。



■第11回URL:https://youtu.be/lBQMs_-eFCU
カテゴリ